どこまで許せる?【わがままな彼氏】との付き合い方

可愛いと思えない、彼氏のわがまま・・・。

振り回されて、傷付くこともあるでしょう。

自分が一番正しくて、いつだって自分が最優先。

彼女の気持ちを考えないのは、どうしてなのか・・・。

わがままな彼氏との付き合い方をご紹介します。

負けず嫌い

やりたいこと、やりたくないこと。

好きなこと、嫌いなこと・・・。

全てがハッキリとしている、わがままな彼氏。

可愛いわがままは恋のスパイスになる重要なものですが、彼の場合は異なります。

一方的で傲慢。自分の考えがいつだって一番正しい・・・。

あなたの好きなものや価値観に、とても否定的。

安心して会話を楽しむことができないため、いつも気を遣い疲れを感じてしまうでしょう。

相手が彼女であろうとも、絶対に譲らない頑固な性格をしています。

負けず嫌いだからこそ、人の意見に耳を傾けることができないのです。
 
スポンサーリンク

甘やかさない意志

わがままを言う彼氏を甘やかさないことも、とても重要です。

彼の言いなりでは、あなたが疲れてしまうだけ。

好きだから・・・。別れたくないから・・・。

そうやって言い聞かせて、我慢を続けてしまわないこと。

好きな人にわがままばかりをぶつける彼氏に、ちゃんと疑問を持ちましょう。

彼に譲れないことがあるように、あなたにも譲れないものがあるはずです。

二人の関係をじっくりと見つめて欲しいと思います。

自分の考えや意見を押し付けるだけで、話し合うことができない・・・。

結婚を約束しているのに、働こうとしない・・・。

あなたが黙っていれば、言い訳を繰り返すだけ。

好きな気持ちに負けず、甘やかさないこと。

「わがまますぎるよ!」と、ハッキリと気持ちを伝えて欲しいと思います。

 

もう追いかけない

追いかけることをやめること。

わがままを言われても、放っておく覚悟が必要です。

この先も一緒にいたいからこそ、彼に考えを改めてもらう必要があります。

時間が掛かっても少しずつでいいから、こういうところを直して欲しいという気持ち・・・。

互いに伝え合えるように、まずは距離感を意識してみましょう。

追いかけてばかりいると、わがままな人は安心してしまいます。

冷静になれる距離感で、彼と向き合う心構えが大切です。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

わがままな彼氏に振り回されてしまわないように、

自分をしっかり持って、彼にぶつかる勇気を持って欲しいと思います。

二人の幸せな未来のためにも・・・。

彼を変えるつもりで、向き合う気持ちが大切です。
 
 



あなたへのオススメ