いつも嘘ばっかり。【浮気】する男の特徴と考え方って?

信じたいのに信じられないのは、傷付いた経験を心が覚えているから。

約束なんて守る気もない彼に、いつも不安を抱えている・・・。

好きな気持ちはあるはずなのに、最近は自分に自信が持てなくなってしまった。

どうして一緒にいるんだろう・・・。

浮気をする男の特徴をご紹介します。

言い訳の虚しさ

「仕事が忙しいんだから、自由にさせて」

「疲れてるんだから、好きにさせて」

浮気をする男は、忙しいや疲れたという言葉をよく使います。

自分は頑張っている。自分は偉い。

だから好きにさせろというのは、言い訳でしかありません。

自分のストレス発散のために、彼女の嫌なことをするのではあまりにも自分勝手だと言えるでしょう。

約束をしても守る気はなく、いつも口先だけ・・・。

少しでもこちらが責めれば、逆ギレする。それが浮気男のやり方です。

その場しのぎをするために優しい言葉や謝罪の言葉を述べますが、

彼女がそれでも怒っていると手の平を返すのです。
 
スポンサーリンク

彼女の心の傷

浮気をする男は、女性から頼られるのが大好き。

異性から慕われる。つまりはモテているという感覚になるのでしょう。

たった一人の大切な彼女の心に寄り添うことよりも、大勢の女性から慕われたい。

自分の欲求を満たしたい。浅はかな感情がそこはあるのかもしれません。

彼女が傷付いてしまうことも、頭のどこかにきっとあるはずなのに・・・。

それでも目の前にいる女性と、仲良くなりたい気持ちが勝ってしまうのです。

頼りにされたい、支えたい。

「すごいね!」その一言が言われたくて、彼女を傷付ける選択をしてしまうのです。

他の女性と過ごす時間は、浮気男の自信を大きくするでしょう。

それと同時に、浮気男の彼女は自信を失うことになるのです。

 

裏切りは消えない

彼女に疑われた時も、「ただの友達」だと言い張るでしょう。

相手は異性であり、彼女よりも優先している時点で、

「ただの友達」とは言い難い存在なはずなのに・・・。

彼女に隠れて会っていたという事実が、何よりも大きな証拠になるかもしれません。

「許してもらえないだろうし、面倒くさいから言わなかった」

このように開き直りが早いのも、浮気男の特徴・・・。

「他の女性との関係を反対する、お前が面倒くさい」 「たかがこれくらいで、騒ぐな」

まるでこちらが悪いかのような言い方をしてくるのです。

やましい気持ちがなければ、面倒くさい以前に彼女に紹介できるでしょう。

彼女の知らない女性とコソコソと密会を重ねていたのでは、「ただの友達」説は通用しません。

少なからず期待はしていたはず。

浮気をする男性は、女性とのチャンスをいつも探しているのです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

信じたいのに信じられないのは、傷付いた経験を心が覚えているから。

いつも不安を抱えた恋と、一度しっかりと向き合ってみましょう。

自分に自信が持てなくなってしまったのは、どうしてなのか。

彼と話し合いの決断をする時なのかもしれません。
 
 



あなたへのオススメ