【運命】を変えたいときは、人間関係を変える?

蓄積していくあの感情。

このままじゃダメなんだと気が付いているのに、

あと一歩が踏み出せない人間関係。

どうしようもなくて、呆れかえる。

断る勇気が出ないのは、どうしてだろう・・・。

運命を変えたいときに。

人間関係の見直し

布団から出たくない。今日何時にどこだったかな・・・。

溜め息をついて布団に潜り込む。

こんな気持ちになるのは、初めてじゃないのに。

私は案の定繰り返してしまった。

どうして約束してしまったんだろう・・・。

あのときはお酒を飲んでいたからか。そのせいだ。

あのときは大丈夫な気がしたんだ。そのせいだ。

言い訳を必死に探して立ち上がる。

こんなに憂鬱になる時点で、友達とは呼べない気がするのに。

退屈な時間は当たり前の様に過ぎて、ほらやっぱりねなんて、

数時間後にはまた私は言い訳をする私が浮かぶから・・・。

あなたには会いたくない友達がいませんか?

友達だから。そうやって言い聞かせているだけで、

本当はどうしようもなく疲れてしまう相手のこと。

今に感じているそのつまずきは、人付き合いが影響していないでしょうか?

運命を変えたいときは、あなたの周りにある人間関係を見つめることから始めましょう。

 
スポンサーリンク

立ち向かう勇気

運命を憎んでしまうときがある。

運命のせいにしてしまうことで、少しだけ自分を許すことができるから・・・。

めんどくさいと感じているのに、突き放すこともできない人付き合いが、

あなたにもきっとあるでしょう?

何のために仲良くしているの?何のための続けているの?

誰かに聞かれるたびに、答える言葉も見当たらない。

人と人との絆に、絶望を繰り返しながらも、

嫌われてしまうことに怯えているみたいに、愛想笑いを続けてしまう私がそこにいた。

心無い言葉に振り回されて、心無い言葉に深く落ち込んだ。

傷が付いた心の奥は、嘘を見抜くことに必死になる。

信じちゃダメだ。信じたら負けだ。

悲しみに飲み込まれてしまえば、流されやすくなってしまうから。

今だってこうして運命と睨み合っているのかもしれない。

あなたを取り巻く人間関係を見つめ直して欲しいと思います。

こんなはずじゃなかったと嘆いてしまう今に、希望を見出しましょう。

運命のせいにするのは確かにラクかもしれないけれど、

立ち向かう勇気が今をあなたを変えることを思い出して・・・。

 

真っ直ぐな気持ちと運命

人間関係は、人生に大きく影響するもの。

それはきっとあなたも、心の奥で感じているはず。

ポジティブな人との関わりを通して、心にやってくる感情と、

ネガティブな人との関わりを通して、心にやってくる感情は、きっと違うものだから。

深呼吸をして今と向き合いましょう。

あなたはどうしたい?この関係を・・・。

つまらない愚痴を聞かされて、過ぎていく時間の中で、

利用されている気がしたこと。

質問の意図が分からなくて、敵対心に気が付いて悲しくなったこと。

心の中に抱えたそのモヤモヤしたものと、離れる決意を固めましょう。

今を変えたいときは、人間関係を見つめるタイミング。

前に進みたいという真っ直ぐな気持ちは、あなたの人生を豊かにしてくれるものだから。

振り回されて巻き込まれてしまう、人と人との関わりの中で、

今をもっと笑顔に過ごすための勇気を出して欲しいと思います。

運命は自分で変えることがでるんだと、自分を信じること。

大切な一歩を踏み出して欲しいと思います。

 

最後に

いかがでしたでしたか?

あなたは運命を変えたいと思ったことはありませんか?

蓄積していくあの感情。

このままじゃダメなんだと気が付いているのに、あと一歩が踏み出せない人間関係。

疲れた・・・。億劫だ・・・。

だってあの人は、嘘つきなんだから・・・。

振り回されて、巻き込まれて。

運命を呪ってしまう前に、もっと笑顔で過ごすことができる毎日を想像して欲しいと思います。

運命は自分で変えられる。

変えていくことができると、期待できるように。
 
 



あなたへのオススメ