今が悲しくてたまらない…。【運命を変える】方法ってあるの?

今日も一日悲しかった・・・。

日没の時刻を知らせる、テレビの中のアナウンサー。

あっという間に太陽は隠れて、今日が終わってしまう。

このままでいいのかな・・・?

心の奥からときどき顔を覗かせるコンプレックスと、意地悪な人の心無い言葉。

あなたは、運命を変えたいと思ったことがありますか?

今へのコンプレックス

いつも大体決まった時間に、テレビの中のアナウンサーが言う。

「あと何分で日没です」

季節の話をして笑い合った後、テレビの向こうにいる顔も見えない相手に、

今日の出来事を語り掛けている。

時間で言ったらまだ今日なのに、太陽が隠れる時間をあんなにもはっきりと言われると、

何となく少しさみしい。

一日はあっという間に終わってしまうんだ・・・。

今日もこれと言って何もしてないし、こんな風に毎日が単調に過ぎていくことに不安さえ感じてしまう。

テレビの中の人はみんなせわしなく動き回る。

その姿を私はぼんやり見ているんだなと、冷静に思った。

みんな働いている。

そんな当たり前のことを改めて、主婦になってから考えるようになった。

家事だって立派な仕事だけれど、専業主婦であることを友達から嫌味ったらしく言われたりもする。

今にコンプレックスを抱えていませんか?

自分で決めたこと。夫婦で決めたこと。

自分自身は何の不満も感じていない状況なのに、誰かの否定的な言葉に振り回されてしまう。

「ずっと家に居て、やることもないでしょう?」

「暇じゃないの?今の時代、共働きが普通じゃない?」

自分の今を見失っていませんか?

心無い言葉なんて気にしないで。

みんな働いている?あなただって働いている。

やることがあるのは立派な仕事です。

人のライフスタイルに口を出す人こそ、自分の今に自信が持てないのでしょう。

あなたはあなたの生活を大切に過ごして下さい。

 
スポンサーリンク

今を信じて

今に自信を持つということ。

それは運命を変える大きな力となるものです。

自分の置かれている状況をしっかりと見つめましょう。

どうにもできない。どうしようもない。

そんな風に考えてしまうのは、あまりも勿体ありません。

みんなが帰った後の会社で、眩しいパソコンと向き合いながら、

あなたは何を想いますか・・・?

みんなが帰った後の空っぽになった会社で、むくんだ足をさすりながら、

あなたは何を考えますか・・・?

山積みになった明日もやる事と、今日言われた意地悪が心のどこかに引っかかっている。

鏡に映ったしかめっ面にハッとして、わざとらしく笑顔をつくる毎日。

このままでいいのかな?このままじゃダメだよね?

自分に問い掛けながら、【変わりたい】というひとつの答えに辿り着くのではないでしょうか?

見逃さず手放さずに、あなたらしく向き合いましょう。

今に感じた疑問や違和感は、今を変える原動力。

運命を変えるための、重要なパワーなのです。

 

運命を見つめて

一日の終わりは特に重たく感じるこの扉を、急ぐ必要もないのに乱暴に引き寄せる。

早く帰りたい、早く自分の場所に戻りたいと思ったから・・・。

見慣れた自分の靴が目に入って、肩の力がやっと抜けた。

冷たい廊下を歩いて、冷たいリビングに入る。

朝使ったマグカップが、ひっそりとテーブル上で時間を止めているみたいに私を待っている。

胸の奥がヒリヒリと痛んで、腹ただしい。

傷付きたくもないのに、傷付いてしまうのが心なのは分かっているけれど、

今日も一日悲しかった・・・。

意地悪な人の意地悪な言葉と、嫌味な人の嫌味な言葉。

言わなくていいことも、言う必要もないことも、ズルい顔をして自分の都合でぶつけてくる弱い人。

あなたの周りにいませんか?

つまらない戯言にも、心はいちいち丁寧に反応してしまうから悔しい。

悲しいこと。辛いこと。寂しいこと。

あなたも日々あるでしょう・・・?

これが私の運命なの?

そんなこと思わないで。運命は自分で切り開いていくもの。

あなたがどう生きて行くか、あなたが何を選択をするかで、

大きく変わっていくものなのです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今を変えたい。運命を変えたいと考えたことはありませんか?

心の奥からときどき顔を覗かせるコンプレックスと、意地悪な人の心無い言葉。

悲しいことも傷付くことも・・・。

日々立ち止まり、悩んでしまうこともあるかもしれません。

それでも、自分は自分。

あなたの信じているその大切なことを、見失わないで欲しいと思います。

運命を変えるのは、紛れもなくあなた自身なのだから・・・。
 
 



あなたへのオススメ