実はあなたのパートナー【運命の人】は男友達?

涙が止まらない夜に、すべてを見ていたかのように、

手を差し伸べてくれる男友達が、あなたにもいませんか?

強がりは全部お見通し。

何を言ってもバレてしまう、そんな特別な彼のこと。

二人の間にあるものを見つめてみませんか?

あなたの運命の人。実はもう出会っているのかもしれませんよ。

あなたと彼の間

「久しぶり」

懐かしい声に動揺して、へらへらと振る舞ってしまう私に、

あなたは呆れたように「変わらないね」と、つまらそうな冗談めいた声を出す。

丁度いい場所が見当たらない、この関係。

スマホを握っている手が汗ばんで、顔は見えないのに恥ずかしい。

あなたには何気ない電話ができる、男友達がいませんか?

「元気にしてるの?」

ふとした一言に心が揺れてしまう。

飲み込んだ言葉に、めんどくさい態度を取って私は痛い女かもしれない。

大人になると、電話をするにも様々なことを考えてしまう。

忙しいかな。迷惑かな。今、大丈夫かな・・・?

そうやって、誰かの声を聴くことを諦めてしまうようになったこと。

きっと彼も分かっているはずだから。

何気なく気に掛けてくれる、男友達。

心が惹かれてしまいませんか?

彼の想い。あなたの気持ち。

あなたと彼に間にあるものを、今しっかりと見つめて欲しいと思います。

 
スポンサーリンク

手を差し伸べる人

急に手を握られて、正直どうしようもなく驚いたけれど、

誰かに優しくされたかった私は、その手を振り払わずに笑みを浮かべてしまった。

本当に考えなければいけないところが曖昧で、ラクな法に逃げてばかり・・・。

自分は傷付きたくないくせに、誰かを傷付ている。

そんな自分にうんざりしながらも、甘える場所を探してしまう意気地なし。

愛想笑いはバレてしまうから、その代わり言葉に頼ってた。

恋人と上手くいかないとき。恋がつまずいてしまうとき。

すべてを見ていたかのように、手を差し伸べてくれる男友達。

思い当たる人が、きっとあなたにもいるでしょう?

恋愛ドラマのように簡単じゃないし、スムーズにはいかないかもしれない。

それでも、あなたを一番に想ってくれる彼のこと。

しっかりとじっくりと。心で向き合う時間をつくりましょう。

振り回す淡い期待は、残酷です。

「いつもさみしそうだから・・・」

彼の言葉。信じてみませんか?

 

特別な存在

恋の相談。仕事の愚痴。

何てことのない日々の出来事も、優しい相槌で楽しそうに話を聞いてくれる男友達が、

あなたにはいませんか?

「何となく話したかっただけ」

断られたから強がってみたけれど、彼にだけは全部お見通し。

すぐに時間をつくってくれて、当たり前みたいに「今日何してた?」なんて、

普通に話し始めたりするから、切なくなる。

どうしようもなく私のことを分かっている、大切な人。

気付いたら、いつだって彼が頭に浮かんでいて、

恋の相談よりも彼の声が聴きたくなっていたなんて、よくある話みたいだけれど、

それだけあなたと彼の心が通じ合っている、証なのかもしれません。

魂が呼び合うからこそ、居心地の良さを感じるこの関係性。

あなたの本当に大切な人は誰ですか?

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

涙を流したそのときに、誰よりも先に駆け付けてくれる男友達。

当たり前の様に笑顔で包んでくれるその彼は、特別な存在です。

あなたの運命の人は一体誰なのか?どこにいるのか?

実はもう出会っているのかもしれませんよ。
 
 



あなたへのオススメ