仲良しって言えないよ…。【友達】をやめたい友達のこと。

「またね」そう言って別れた帰り道。

どっとやってくる疲労感。

ネガティブで空気が読めなくて、思いやりのないあの人のこと・・・。

この違和感を感じる関係性。

一度じっくりと考えてみませんか?

いつもネガティブな人

感情を吐き出すだけでは何も変わらない。

そんなことみんな分かっている。

それでも気持ちを言葉に変えて、自分のことを見つめるチャンスをつくる。

人に話すことで客観的になれることだって、彼女にとっては何の意味も持たないこと。

自分の視点から、いつまで経っても抜け出せない。

抜け出そうとしない人。

それが、いつもネガティブな人の特徴でしょう。

楽しい時間が過ごせない。いつだって下向きな心。

悪口。嫌味。妬み。

状況を変えるために自分から動き出すことをせずに、ただ次から次にこぼれる愚痴。

笑顔になれない彼女との時間は、苦痛なものになってしまいます。
 
スポンサーリンク

空気が読めない人

分かりやすくて心配になるほど、感情を表に出す人っていませんか?

疲れた。苛立ち。好き嫌い。

このような感情を一方的にぶつけられるこちらの気持ちを、考えたことはあるのか?

不思議でたまりません。

分かりやすく溜息をついて苛立ちを隠さない、精神年齢の低い人。

私は彼女の母親でもなければ、恋人でもない。

振り回されたくもないし、そこまで面倒を見る筋合いもない。

素直だとか正直だとか、そんな甘ったれた言い訳は聞いていて不愉快でしかありません。

空気を読まないということは、自己中心的な考え方しかできないと自ら宣言しているようなものでしょう。

友達として付き合っていくには、とても難しいですよね。

 

思いやりのない人

相手の気持ち。自分の気持ち。

すり合わせることをしない、思いやりに欠けた人。

いつだって自分の気持ちが最優先。

私は辛い!話を聞いて!今すぐ会って!

延々と聞かされる愚痴。

自分で考えることをしないから、いつもどうしようもない苛立ちを抱えて、

不満ばかりを訴えている、めんどくさい人。

自分は悲劇のヒロインで、周りが悪である彼女の思考スタイルは、

聞いているこちらが疲れを感じてしまいます。

どうにかしたなら、どうにかするために考えることが重要なのに、

自分じゃ何もできないただの甘ったれ。

思いやりを持って人と向き合うことができれば、少なからず状況は変わるでしょう。

それでも一向に考え方を曲げない彼女は、

友達でいることに負担すら感じてしまう相手かもしれません。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

友達やめたい・・・。

違和感を感じるつながりは、いつの間にか大きなストレスに変わっているものでしょう。

あなたにとっての本当の友達とは?

一度じっくりと考えてみるといいかもしれません。
 
 



あなたへのオススメ