沈黙しても大丈夫!【電話中】彼が感じる〇〇とは?

彼氏のことが気になって仕方がない。

今何してるんだろう~・・・。

そんな時、ついつい掛けてしまう【電話】

大好きな人だからこそ、声が聞きたくなってしまうものですよね。

けれど一日に何度も掛けてしまったり、相手の都合を考えない連絡は気を付けなければなりません。

付き合っていたら気になってしまう【電話事情】をお話します。

毎日電話したい?

一日に一度は連絡を交わしたい。

恋人のいる女性の大半は、そんな風に感じるでしょう。

けれど毎日の電話って、意外に難しいものです。

仕事によって生活リズムはそれぞれですから、電話の時間を確保すること自体、

毎日はちょっと大変かもしれません。

急な残業や飲み会はもちろん、予定がなくても一人の時間を楽しみたい男性は多いものです。

もちろん女性も同じですが、男性は女性ほど【連絡】に意味を求めていないため、

電話やメールをする時間を、自分の時間に使いたい気持ちがあるのかもしれません。

もちろんそこに【想いの強さや大きさ】などは一切関係していませんよ。

単純に、実際に会う時間を重要視しているだけ。

その感情をあなたが受け止めることも大切です。

電話をすることで声が聞けるという理由があるとは思いますが、

一日に一通のLINEやメールに切り替えてみてはいかがでしょうか。

マメな男性ならまだしも、電話を苦手としたり面倒に感じている男性には、

無理に掛けさせるなんてことは止めましょう。

子供の頃、宿題をやりなさいと言われて余計にやりたくなくなったことと同じ。

連絡を控えることが、相手からの連絡に影響したりするものです

沈黙タイムを責めないで

大好きな彼との電話。でもいつも話すのは私ばっかり。

その中でも毎回やってくる沈黙タイムは、何だか心がザワザワしてしまう・・・。

言葉数の少ない彼にイライラしてしまったり、不安を感じた経験はありませんか?

そもそも、男性は女性ほどお喋りな人は少ないでしょう。

気が付いたら何時間も喋っていたなんていうことは、女性同士だとよくあるため、

そんな風に感じてしまうのかもしれません。

沈黙を気まずいと感じるた時は、サクッと電話を切り上げましょう。

好きだからこそ【もっとこうして欲しい】という気持ちが湧いてしまうと思います。

けれどそれを押し付けることは、彼にとって大きなストレスになってしまうかもしれません。

電話の目的は声を聞くことですよね。

【少し話せたのなら十分】そんな風に考えてみてはいかがでしょうか。

彼は普通にしているつもりかもしれませんし、電話が苦手なだけかもしれません。

心配が募る前に理由を聞いてみてもいいですね。

「何か冷たくない?」なんて変な誤解はしないように、電話のみで判断するのはやめましょう。

会っている時の彼が本当の彼なんですから。

 
スポンサーリンク

ドキドキ減少問題?

次に会える時を楽しみに、電話を長引かせないようにすることも恋の駆け引きです。

お腹いっぱいの長話は、次に会う時の気持ちに影響してしまいます。

それはワクワクドキドキとした感情が、落ち着いてしまうということです。

電話よりも、会う時間を重要に捉えてみて下さい。

顔を見て話す時間もとても大切です。

何でも報告し合って把握している関係性は、安心感があるかもしれませんが、

話し過ぎてしまわないように注意することも必要です。

ミステリアスな雰囲気が残り、相手の興味を引くことができますよね。

電話はコミュニケーションのひとつではありますが、主役はやっぱり【一緒に過ごす時間】です。

「来週のデート楽しみにしてるね」

「会ったら色々話したいんだ」

このように電話は、ワクワクとドキドキを思い起こさせる方法で活用するのがおすすめです。

 

最後に

いかがでしたか?

ついつい掛け過ぎてしまったり、連絡がないと振り回されてしまう【電話】

声を聞きたい、今何しているか知りたい。

様々な思いがあるとは思いますが、あくまでも電話はコミュニケーションツールでしかありません。

会う時間を楽しみにするために活用するもの。

上手な使い方をすることで、更に愛を深められるかもしれませんよ。
 
 



あなたへのオススメ