いい加減にして!【適当】な人の心理とその対処法

何に対しても、いつもいい加減。

どうでもいい。何でもいい。

そんなの知らない・・・。

人に迷惑を掛ける適当な人が、あなたの周りにはいませんか?

振り回されて巻き込まれないために、付き合い方を見直す時間が必要です。

適当な人の心理と対処法をまとめてみました。

適当といい加減

仕事、恋愛、人間関係。

何に対してもいい加減で適当な人っていませんか?

ポジティブに肩の力を抜くのではなく、ただただ無責任な人に迷惑を掛ける人。

「適当だね・・・」

「大丈夫?そんなにいい加減で・・・」

周りの人が注意をしても開き直ることばかりが得意で、人の話には耳を貸さない頑固な性格をしています。

自分に厳しく責任感が強い人には、程よい適当さが心の余裕に繋がることもあるでしょう。

しかし何事に対してもいい加減でただ適当な人は、めんどくさいことから逃げているだけ。

職場であれば仕事に、恋愛であれば恋人に迷惑を掛けることになってしまうのです。
 
スポンサーリンク

心の線引き

言うことがコロコロ変わるのは、約束を守る気がない証拠。

自分の都合ばかりを優先して、人と向き合うことを嫌う適当な人。

あなたの周りにはいませんか?

怒られたくないし、考えたくない。

「どうして悩む必要があるの?どうでもいいじゃん!」

適当な人たちがいい加減に振る舞う理由は、自分勝手なものばかりです。

振り回されたり巻き込まれないためにも、割り切る考え方が必要かもしれません。

この人はこういう人なんだ。期待はしてはいけない。

心の線引きを行なうことで、付き合い方のヒントが見えてくるでしょう。

 

「思いやり」感じられますか?

言い訳が多い、適当な人。

筋が通らない矛盾ばかりの発言に、うんざりした経験はありませんか?

守りたいのは自分だけ。ラクをしたいのも自分だけ。

めんどくさいことは、人に任せて自分は逃げる適当な人。

そんな人と一緒にいれば、ストレスはどんどん蓄積してしまうはず。

理不尽すぎる状況や、腹が立つ言動。

その相手が恋人や友達であるのなら、この先の付き合い方をしっかりと見直す時間が必要です。

好きだから大切だからと、我慢ばかりをしていませんか?

人間関係に思いやりは欠かせないものです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

精神年齢の低い、いい加減で適当な人。

疲れますよね・・・。

矛盾だらけの嘘や言い訳に、付き合う必要はありません。

適当な人には、あなたも適当に向き合うくらいで大丈夫。

巻き込まれ振り回されないように、注意をして下さいね。

自分の気持ちを大切にして欲しいと思います。
 
 



あなたへのオススメ