あの頃の私はもういない。【魂】を成長させてくれる恋のこと。

あの頃の私が思い出せないくらい、今が穏やかで不思議な気持ち。

空を見上げることも、夕飯のメニューも・・・。

きっと覚えていられるよ。

だってこんなに日々が愛おしいから。

魂の成長を感じる恋について、ご紹介します。

あの頃の私

あっという間に時間は過ぎて、窓の外は薄暗い。

一日を振り返ることもせずに、淡々と毎日を過ごしていた私が、

今では毎日の出来事を、せっせと書き留めている。

深呼吸をして目を閉じて、丁寧に今日を振り返りながら日記を開くとき、

日々に愛おしさが込み上げてくる。

出会えてから、色々なことが変わった恋。

魂を成長させてくれる恋に、あなたも出会っていませんか?

それまでの私は空を見上げることも忘れていたし、今日食べた物もよく思い出せなかったから。

どうでもいいや何でもいいやを繰り返して、

「どうせ・・・」なんて必ず言い訳をして、心はいつも何かでぎゅうぎゅうで、

日々を受け止める余裕もなかったよ。

自棄になったふりをして吐き出していたネガティブな言葉は、

しっかりと自分の心に届いていたのかもしれないと、今なら思うことができるのに。

肩落とし帰るいつもの道のりが、空を見上げてみたら違って見えた。

真っ暗な足元を照らしてくれる、優しい光に気が付けたのは、

紛れもない彼との出会い。

色々なものに興味を失っていた、あの頃の私はもういないのかもしれないね。

 
スポンサーリンク

今を変える恋

今に腹が立って、流し込むビール。

とにかく今が、憎くてしょうがなかった。

こんなことをしたかったわけじゃないのに。こんなとこ、いつまで居たらいい?

・・・自分で選んだことを分かっているから、どうしようもなく悔しくなる毎日に、

答えなんて見当たらない。

少し酔いが回れば、笑い飛ばせるような気がしていたから、

アルコールに頼って、目の前にいるたいして仲良くない職場の同僚と、

乾杯を繰り返したあの頃。

仕事の話から、プライベートな話に変わるあの瞬間。

本当は彼女を全然知らないことを目の当たりにする。

「また明日会社で」と、いつものように手を振った後のこと。

何も知らない関係性はどことなく窮屈で、職場を出てまでも無理をしている自分と、

断ることもできず流される自分に、心底うんざりした。

探り探り笑い合うたびに、自分のこともよく分からなくなってしまうのはどうしてだろう・・・。

魂の成長は精神の向上であって、心の向上なのかもしれない。

彼に出会って、頑なになっていた心が解けた今だからこそ、

そんな風に想えることができる。

あなたは今を変える恋に、出会っていませんか?

生温いビールみたいに、どこかで違うと思っていた気持ちと、

今はこうして向き合い受け止めることができるようになって、人付き合いにも変化が生じた。

尊敬と憧れという二つの感情を通して、自分自身をも変わる恋。

魂を揺さぶる出会いは、今を変える鍵のような存在なのかもしれません。

 

道しるべ

魂を成長させてくれる恋。

特別な想いは、今も心を強くする。

変わろうと想えること。変わりたいと想えること。

今と向き合う勇気が湧き上がる出会いには、あなたの人生を豊かに変える、

強く優しいヒントが、たくさん隠れているのかもしれません。

心と心が通じ合うときに、そこに生まれる目には見えない大切なもの。

今を生きて行く中で、未来を見つめながらこうありたいと願えることは、

素晴らしい希望ではないでしょうか?

すれ違う人を眺めて、自分の立っている場所をじっと見つめる。

この先、どんなに辛く悲しく出来事にぶつかることがあっても、

この想いだけはずっと変わらない・・・。

抱きしめた愛おしさ。出会えた奇跡に、胸の奥がじんわりと温かくなった。

心の成長は魂の成長です。

あなたが愛しく想うその人は、あなたの人生に光を与えてくれた人。

魂が前を向くとき、あなたの心には、

その人が与えてくれた光が差しているのかもしれません。

光は暗闇を照らす道しるべ。

魂の赴くまま、今を強く優しく受け止めながら歩いて行きましょう。

 

最後

いかがでしたでしょうか?

魂の成長を感じる恋は、多くの気付きと幸せを、

きっとあなたに届けてくれるでしょう。

空を見上げることも、夕飯のメニューも。

きっと覚えていられる。

だってこんなに日々が愛おしいのだから・・・。

精神の向上。心の向上。

魂の成長は、あなたをさらに輝かせる希望のようなものなのかもしれません。
 
 



あなたへのオススメ