すぐに【イライラ】してしまうアナタヘ。怒りの背景には何があるの?

どうしようもない怒りは、どうしようもなく湧き上がる。

複雑に絡み合ったネガティブという感情は、

今日も私の中から出て行ってはいくれなくて・・・。

優しさや穏やかさといった心の余裕。行き場のない不満の蓄積。

すぐにイライラしてしまう、アナタヘ・・・。

行き場のない感情

それは、ほんの一瞬の出来事。

反射的にがっかりするほどの怒りが込み上げて、乱暴な言葉を吐き捨てた。

腹が立っている。

ただそれだけのこと。

怒りに任せて吐き出したそれが、時間差で心の中に届く頃、

どこか冷静な自分が顔を出して、どうしようもない不安に駆られてしまう。

悲しくなりたくないから、惨めになりたくないから。

心が貧しい人になりたくないから、胸のざわつきに任せてかき消すように、

平然を装って歩き始める。

上手くいかない毎日に、ただでさえ行き場の見当たらない気持ちを抱えているのに・・・。

前向きにとかポジティブにとか、思い込もうとするたびに、

やるせなくなって立ちすくむだけの今を、あなたも過ごしていませんか?

ネガティブな感情に飲み込まれてしまえば、あっという間に見えなくなる大切なもの。

必死になって駆け抜けてきた日々に見失いそうになる自信は、怒りに比例するように、

消えていく。

上手くいかない毎日に、ただでさえ行き場の見当たらない気持ちを抱えているのに・・・。

 
スポンサーリンク

怒りの行方

イライラなんてしたくない。大体イライラなんてするつもりはない。

それなのに、大事なものは一瞬で崩れ落ちて、

気が付けばいつものように、当たり前のように私は腹を立てている。

煮え切らない返事に不愛想。

相手にしなければいいと分かっているし、相手にする相手でもないことは、

気付いているのに。

すぐにイライラしてしまうのは、想像とは異なる現実の姿。

小さな溜め息と大きな溜め息は繰り返されて、いつの間にかイライラとの同居が始まってしまう。

「大したことじゃないよ」

誰かに言われた、今へのアドバイス。

情けなくなるほど悔しくなってしまうのは、行き場のない不満の蓄積ではないでしょうか?

あなたの心を抱きしめて・・・。疲労が余裕を奪っているはずだから。

前を向く準備を始めましょう。

日々に抱えた怒りの行方、見つけることができるように。

 

イライラの背景

イライラに任せて投げやりになって、あと少しのところで引き返す。

頭の中では分かっているのに、どうしようもなくなってしまうときがあるのは、

なぜだろう・・・。

込み上げた怒りに振り回されて、後から追い掛けて来る後悔。

あなたも経験したことがありませんか?

怒りは時に、試練を越えるパワーに変わるもの。

けれど怒りを野放しにしてしまえば、イライラという感情に巻き込まれてしまい、

本来の目的をも見失ってしまうことがあるかもしれません。

こうしたかったのに、ああしたかったのに・・・。

いつの間にかどうでもよくなってしまった今に、ハッとするあの瞬間。

複雑に絡み合ったネガティブという感情に、優しさや穏やかさといった心の余裕が、

見当たらなくなってしまうはず。

今のあなたをそして現状を、立ち止まり見つめる時間をつくりましょう。

湧き上がる怒りのその矛先は、本当は自分自身に向いているものではありませんか?

上手くいかない今に、抱えきれなくなった不満と憤り。

すぐにイライラしてしまうその背景を、しっかりと見つめて欲しいと思います。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

すぐにイライラしてしまう今に、べったりと張り付いた不穏な空気。

複雑に絡み合ったネガティブという感情の対処を、あなたはどうしていますか?

なぜこんなにも腹が立ってしまうのか、どうしてこんなにも許せないのか・・・。

怒りの背景を見つめて欲しいと思います。

あなたらしく笑顔で、日々を過ごして行くことができるように。
 
 



あなたへのオススメ