どうしたらいい?すぐに【諦めてしまう】私にサヨナラしたい…。

口癖のように言い訳ばかりを述べて、マイナスな思考と感情にべったりと、

寄り添いながら過ごしてきた、これまでの私。

すぐに諦めてしまう。すぐに見ないふりをして・・・。

後悔に怯えていませんか?

すぐ諦めてしまう自分自身のために、今できることをまとめてみました。

下ばかりを向いて

どうせ上手くいかないし・・・。

少しでも夢を見た自分が恥ずかしくなる。

舞い上がって喜んで、淡い期待を抱いたさっきまで私を思い返して、

首を横に振った。

忘れよう。こんなこと。

いつでもどんなときでも、冷静にありたいと強く願うのは、

いつかのあの日のように、もう傷付きたくはないから・・・。

前を見据えて、今を歩こう。

そうやって姿勢を正すたび、意固地になってしまうのに、

諦める選択を取ってしまう私。

あなたの後悔は何ですか・・・?

一度抱いた希望を消し去ることは、簡単じゃないと分かってる。

悲しみに触れる恐怖に、大切なものすべてを手放して、

今を必死に走り抜けてきた。

諦めることで見ないふりをして、諦めることで自分を守ってきたから、

立ち止まる今があること。

本当は気付いているくせに、今日も私はまた下を向く。

 
スポンサーリンク

辿り着く「諦め」

叶わないと呟いて、どうせ無理だと吐き捨てる。

いつものこと。

諦めることで失うものなどないと、ずっと思ってきたから・・・。

でも今確かに感じている、後悔という憎しみの始まりのそれを、

そっと抱きしめる気力も湧かなくて、呆然と立ちすくんだ。

好きなのに、大切にしたいのに、近付きたいのに諦めてきたこれまでに、

あなたは今何を想いますか・・・?

恋も仕事も何もかもがぜんぶ、投げやりになっていた自分自身。

あなたの未来を見つめて下さい。

すぐ諦めに辿り着いてしまうその背景にある、忘れられない過去の出来事。

傷付くことに怯えてしまうのは、涙を流したあの日の記憶に、

振り回されてしまうせいかもしれません。

自分への自信を見失って、チャレンジすることへの勇気が見当たらない今。

あなたに必要な時間は、これからに目を向けることでしょう。

疑念を抱いて、それでもどうすることもできなくて、

戸惑いながらもしてきたこれまでの選択を、見つめ直す時間をつくって欲しいと思います。

 

受け取り方の変化

本当は諦めたくないのに、本当は試してみたいのに・・・。

勇気が湧かなくて、ひどく怖くなって。

振り返ることすらもできないまま、ただ前だけを向いて歩き続けてきた。

口癖のように言い訳ばかりを述べて、マイナスな思考と感情にべったりと、

寄り添いながら・・・。

今を変えたいと、変わりたいと、あなたは考えたことがありますか?

すぐに諦めてしまう、そんな自分にサヨナラができるように、

まずはあなた自身が決意を抱くこと。

例え上手くいかなくても、チャレンジをしたというその事実が、

あなたの自信に変わるはずだから。

想いと異なる選択をしてしまう、そんな自分を責めてしまうほど、

後から襲い掛かる強い後悔に、いつまでも付きまとわれてしまうのならば、

挑戦してみませんか?

結果が傷付くものだったとしても、それは次に繋がる大きな一歩。

未来のために乗り越えるべき試練として、捉えてみるのもひとつの方法です。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

すぐに諦めてしまう、そんな自分に嫌気が差しているくせに、

相変わらず繰り返してしまう「どうせ」という、ネガティブ。

呆然と立ちすくんで、眺めた手の平には何も見当たらない。

後悔に怯えてしまう前に、今立ち上がりましょう。

自分自身を変えたいのなら、とにかく行動を起こすこと。

あなたの未来へ繋がる今と、しっかりと向き合って・・・。
 
 



あなたへのオススメ