気を付けて!彼氏や夫を狙う【相談女】の存在に…。

相談女という言葉をあなたは聞いたことがありますか?

恋人がいる。または結婚をしている男性に、相談を理由に近付く女性。

それが相談女です。

そう彼女の狙いは、パートナーのいる男性を揺さぶること。

放っておけない、かよわい女性を演じながら距離を縮めてくるのです。

彼氏、夫がいる人は要注意。

相談女の特徴についてまとめてみました。

下品な優越感

相談女のターゲットは、パートナーのいる男性。

フリーの男性をあえて狙わずに、恋人がいる、結婚をしている男性に近付きます。

彼女たちの目的は、二人の仲をかき乱すこと。

もちろん略奪を考えている相談女もいるでしょう。

それでも一番は、パートナーのいる男性の心を自分に向けさせるという、

強い優越感がそこにはあるのかもしれません。

何度も相談を持ち掛け、距離感を詰めていく中で、

パートナーがいるにも関わらず、相談女を優先してしまう男性も中にはいるでしょう。

困っているから力になってあげたい。心配だから放っておけない・・・。

このように支えてあげたいという気持ちが芽生えることで、

パートナーに嘘をついてまで、相談女と過ごす時間を選んでしまうのです。

まさに相談女の思うツボ・・・。

自分を優先していることに気が付いた彼女の行動は、さらにエスカレート。

ここから浮気や不倫が始まってしまう場合も少なくありません。
 
スポンサーリンク

図太い女

そもそも、パートナーがいる男性に相談を持ち掛けることに疑問を感じませんか?

例えば職場での上司と部下のような関係性であれば、相談事のひとつやふたつはあるかもしれません。

それでもあまりにも度を越えた相談は、マナー違反とも言えるものでしょう。

プライベートのこと。恋愛相談。心のこと。

かなり仕事の話から脱線していますよね。

「○○さんだけに話せるんです」 「○○さんしか私にはいないから・・・」

かよわく甘える相談女。罠にハマってしまう男性も中にはいるかもしれません。

男性を揺さぶることをゲームのように考えているのが、相談女です。

冷静になって考えてみて下さい。

パートナーがいる男性に、堂々と思わせぶりなことを言える女性。

相当図太いと思いませんか?

相談女があなたのパートナーに近付いて来たときは、相談女という存在の女性がいることを、

彼に教えてあげましょう。

優先順位を間違わないで欲しいことを、しっかりと伝えることが重要です。

 

知ってるくせに

「彼女さんがいるのに甘えちゃって・・・私って本当にダメだよね」

「○○さんに会いたくなっちゃった・・・。奥さんがいるのに」

パートナーがいることへの理解を示すふりをする相談女もいますが、

一番たちが悪いのが、パートナーがいることを忘れたかのように振る舞う相談女でしょう。

「今日会えない?話したいことがあるの。仕事何時に終わる?待ってるから・・・」

「また二人で飲みに行こうね。○○さんといると落ち着くの」

まるで彼女気取りですよね。

パートナーがいることを知っているくせに、知らないかのような振る舞いをすること。

頻繁に届くLINEに、増えてく着信履歴・・・。

浮気や不倫と取られても仕方のない状況です。

パートナーから、あなたの存在を強くアピールしてもらいましょう。

そして恋人ごっこはさっさとおしまいにしてもらうこと。

落とせそうだと思ったから、相談女は離れて行かなくなってしまうのです。

パートナーに目を覚ましてもらい、お灸を据えて欲しいと思います。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

相談女は本当に厄介ですよね・・・。

悪気がないなんて言い訳は通らないでしょう。

確信犯だからこそ、いつまで経っても相談を続ける図太さを持っています。

パートナーの様子が気になったときは、

相談女が近くにいないか注意して観察して欲しいと思います。
 
 



あなたへのオススメ