Close

【宿命】と運命。その不思議なつながりと違いのこと。

宿命という言葉の意味を、あなたはどのように捉えていますか?

生まれる前から定まっていたものだといくら言われても、

生まれる前のことなんて分からないのだから、納得がいくはずもない・・・。

宿命と運命。

その不思議なつながりとその違いについて、ご紹介します。

命の不思議

手にした幸せは、いつだってどこかに飛んでいきそうで、

こうしている今も油断はできない。

不安という波に飲み込まれてしまうとき、どうしようもない心細さに泣きそうになる。

それでも明日のために乗り越えられるように、姿勢を正して前を向いて・・・。

その繰り返しの今に、あなたは何を想うでしょうか?

心に襲う、様々な感情。

「これが現実なんだ」なんて一人呟いた後は、気持ちの行き場所すらも分からなくなって、

ただひたすらに今と対峙してしまう。

幸福の後に追い掛けて来る憎しみと、溢れ返る心の声。

きっとあなたも気付いているはずだから。

一筋縄ではいかない今だって、自分自身の人生には変わりのないものだという事実。

宿命という言葉の意味を、あなたはどのように捉えていますか?

生まれる前から定まっていたものだといくら言われても、

生まれる前のことなんて分からないのだから、納得がいくはずもない。

もがいてあがいて、頭の中で考える宿命とは、

命の始まりそして終わりでしかなかったんだ・・・。

そこからすべてが動き出し、辿り着いた今のこと。

性別や環境。自分で選ぶことができなかった出来事こそ、

命の不思議なのかもしれません。

 
スポンサーリンク

宿るものと運ばれるもの

自分で運んで、動かし切り開く。

宿命に働きかけるパワフルなエネルギー。

運命の存在を、あなたも意識したことがありませんか?

もしかして?と思うことができる、人や事柄との出会い。

今が動き出すその瞬間に溢れ返る希望は、目が眩むほどのものでしょう。

今までとは違う。何かが異なると感じることができる人生の転機は、

あなた自身をも変える出来事になるはずです。

そしてその横でどっしりと構えている宿命こそが、人生の基盤とも呼べるものではないでしょうか?

宿命と運命。

そのふたつの区別は、人それぞれの哲学があっていいものだと私は感じています。

重要なのは、その不思議なつながりのこと。

宿命という意味を限定して受け止めてしまい、極端にすべてを諦めてしまうのでは、

自らが引き寄せる運命をも、きっと変えてしまうことになるはずだから・・・。

似ているけれど似ていない。

それでも互いのエネルギーを受け合うことになる、宿命と運命の距離感は、

あなたの人生と共鳴しているのかもしれません。

宿るものと運ばれるもの。

魂に届くその力強いメッセージは、未来への大きな一歩。

どんなに難しく高い壁であろうとも、その課題と向き合う気持ちを忘れない気持ちが大切です。

 

人生のテーマその変化

人生の課題や目標をあなたに与えてくれる宿命。

恵まれていたと感じることもあれば、呪うほどの憎しみに出会うことにもなる、

人生への影響が大きいものかもしれませんが、だからこそ運命という試練であり転機とも呼べるものが、

訪れるのではないでしょうか?

状況の変化は心の変化。

運命との出会いは、あなたの宿命である課題や目標をも変える、

出来事なのかもしれません。

乗り越える試練と受け止める転機が動き出せば、あなたのこれまで掲げていた人生のテーマというものは、

今までとは異なるものになるはずです。

新しいあなたに出会う、ひとつのきっかけ。

宿命に左右されてしまうことに、怒りや憎しみを抱いてしまうのならば、

まずは運命を切り開くために、自分自身を信じて欲しいと思います。

あなたの人生は他の誰でもない、あなただけのものだから・・・。

今抱えているネガティブを手放せるように、心を強く抱きしめて、

未来への一歩を踏み出して欲しいと思います。

変わらないとか変えられないだけでは、きっと後悔は大きくなる。

私はそう思っています。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?宿るものと運ばれるもの。

宿命と運命。その不思議なつながりとその違い。

あなたはどのように捉えていますか?

似ているけれど似ていない。

それでも互いのエネルギーを受け合うことになる、宿命と運命の距離感のこと。

一度じっくりと見つめて欲しいと思います。

あなたの人生がより豊かになるように・・・。
 
 

Lovesearch


あなたへのオススメ