泣いてばかりいられない…。【幸せ】になるために今できる事

深い溜息が出て、ネガティブな感情に襲われてしまう毎日。

仕事や学校、家事に育児。

毎日頑張っているのに、何だかぱっとしなくて悩みは増える一方。

後悔の感情は行き場をなくし、あなたの心を苦しめます。

「幸せになりたい・・・」

その一言は、今を変えるきっかけに繋がる大切なもの。

前を向きたいと、心があなた自身に訴えかけているのです。

ポジティブな感情を思い起こして、幸せになるための準備始めてみませんか?

明確なビジョン

【どんな自分になりたいのか】

今の生活から抜け出したい時は、明確なビジョンを見つけること。

前向きになりたい。明るい性格になりたい。

クヨクヨしない。小さなことを気にしない。

このようにあなたの思う、理想の自分を書き出してみて下さい。

【変わりたい】という思いが強くなりませんか?

次に前向きになるためには、何を頑張ればいいのか。

どう努力すべきなのかを、具体的に考えてみましょう。

迷いが生じた時は、誰かの真似をすることから始めてみて下さい。

見習いたい人や憧れの人。芸能人や友達、身近な人でも構いません。

素直に「素敵」だと思える人を参考にすること。

当たり前ですが、言動を真似るのではありません。

相手に不快に思われてしまうので、履き違えないように気を付けて下さいね。

羨ましいと思うところを、真似するのがコツ。

自分ならネガティブのループにはまってしまうけれど、

彼女であれば早く立ち直るためにきっとこうするだろうという、考え方を学ぶのです。

自分を変えるのは、時間が掛かります。

お手本となる人を見つけることで、より明確なビジョンが見えてくるはずです。

スポンサーリンク

未来を変える力

幸せになるためには、【今を変える】意志を持つこと。

「早くこんな毎日から抜け出したい・・・」

「今が憂鬱で仕方がない・・・」

考える時間よりも、素早く動き出す力が必要なのです。

【変わりたい】という強い意志が、今を動かし未来を変える力となります。

ネガティブな感情が押し寄せている時は、どうしてもやる気が出ないものですが、

自分を奮い立たせるためにも、まずは立ち上がること。

とにかく動き出して欲しいと思います。

ウォーミングアップになるのが、部屋の掃除です。

いい思い出が浮かばない。これを見ると嫌いな人を思い出してしまう・・・。

悪い気を感じる物は、この機会に整理して下さい。

心のざわつきに従うことで、本当に大切なものを知ることへも繋がります。

掃除は運気を高めてくれるだけではなく、ネガティブな心と体をリセットする重要な時間。

幸せになりたいと感じた時だからこそ、思い切って大掃除を行ないましょう。

 
スポンサーリンク

あなたの「幸せ」とは

あなたの思う【幸せ】について思い浮かべてみて下さい。

今抱えている悩み、そして心の傷・・・。

辛い感情と向き合う時間をつくりましょう。

なぜそうなったのか?これからどうしたいのか?

じっくりと人生を見つめることで、たくさんのヒントが見つかるはずです。

人間関係に嫌気が差している。仕事を辞めたい。

嫌いな友達がいる。姑が意地悪だ。

様々な感情が押し寄せてくるとは思いますが、冷静に心の声を聞いてあげて下さい。

【この先の未来において、自分がどうありたいか】それが何よりも重要なのです。

幸せというものは、他人とは比べることはできません。

幸せな生き方を目指すためには、自分自身のことを深く理解し受け止めること。

それが未来を変える力となるのです。

「どうせ変えられない」 「きっと無理」

このような感情がやってくる前に、勇気を出してしまいましょう。

人間関係は、あなたの人生を大きく左右するものです。

信頼できる誰かに相談をしてみたり、携帯を変えてSNSをやめてみたり・・・。

転職をする覚悟を持つことでもいいでしょう。

諦めないことが、あなたの思う幸せに近付くための一番の近道なのです。

 

最後に

日々に感謝の気持ちを持った時、生かされていることを感じたことがないでしょうか。

生かされている今を「幸せにしたい」と願うことは、本当に素晴らしいことです。

行き場のない後悔や苦しみを、立ち上がり振り払いましょう。

幸せのビジョンを思い浮かべて、あなたらしくHAPPYに日々を過ごして欲しいと思います。
 
 



あなたへのオススメ