この人幼稚だな…。【精神年齢が低い人】の特徴と、振り回されない対処法とは? – DayDreamer
Close

この人幼稚だな…。【精神年齢が低い人】の特徴と、振り回されない対処法とは?

幼稚な言い訳に、見苦しいわがまま。

バレバレのウソをついてカッコつけて、見栄を張る。

 

精神年齢が低い人に、振り回されたことありませんか?

ネガティブな感情をぶちまけて、人を巻き込むめんどくさい人。

精神年齢が低い人の特徴とその対処法をまとめてみました。

 

幼稚な人はすぐ当たる

いつも何だか不機嫌で怒りっぽい人。

気分のムラが激しくてこちらがヒヤヒヤしていしまう人。

あなたの周りにはいませんか?

 

思い通りにいかないことがあると、すぐにムスッとしてイライラ。

感情を表に出し、人に当たり散らしてしまう精神年齢の低い人。

あからさまに機嫌が悪い自分を演じるように周囲に知らしめ、

自分の気分を治してくれるよう遠回しにアピールする。

 

そんな人は、

周りを巻き込む形を取り、自分へ注目を集めたがります。

 

面白くない。上手くいかない。

どうにかしてよ!私の気持ちを分かってよ!

訴えのように、怒りをぶつけてくるのです。

職場にいれば和を乱す存在であり、義実家にいれば辛い付き合いを経験することになる厄介な相手。

友達としてだっていちいちその人の機嫌を伺うように接しなければいけない億劫さ。

 

幼稚なわがままは、放っておくのが一番です。

振り回される前に、近寄らないこと。

心の距離感をしっかり取って、毅然と振る舞いましょう。

精神年齢が低いかまってちゃん

大人になれない彼等は、いつも誰かに機嫌を直してもらって甘やかされて育ってきました。

自分で自分の面倒を見ることを覚えていないため、

1人で解決することが出来ません。

常に誰かに頼ってすがって当たって生きている上に、

大人になってもそれが迷惑であることを認識していないことが多いでしょう。

 

誰かが真剣に注意したとしても、

すでに成熟してしまった人格を変えることは非常に時間がかかります。

あなたがその人をもう一度育て治すように接してあげてもいいですが

それは親がすることと同じくらい苦労がかかります。

他人の人生にそこまで労力と時間をかける必要はありません。

その責任はその本人にあるのです。

あなたはただ、遠巻きに見守るだけで十分なのです。

 

すぐ感情的になる

人間関係のトラブルは、精神年齢の低い人によく見られる光景です。

 

意見の衝突というよりは、傲慢な言い訳やただのわがままの押し付け。

感情のコントロールをせずに、自分の言いたいことをとにかく相手にぶつけたがります。

我慢をしない。融通が利かない。

 

YESかNOでしか物事を図ることができない、精神年齢の低い人。

付き合いづらいですよね。

自分で何とかしようとか、状況を変えるために動き出すことができないのも、

大きな特徴と言えるかもしれません。

あなたが何とかしてよ!私のために考えてよ!

いくら精神年齢が低いと言えども、見た目はいい大人。

 

見苦しいわがままに、心底呆れてしまう人もきっと多いはず。

精神年齢が低い人は、孤独です。

どんどん人が離れて行く状況でさえ、自分が原因だとは考えてもいないのです。

幼稚な人間関係

精神年齢が低い人の人間関係は

幼い子どもの人間関係からほとんど変わっていません。

あなたが子供の頃の人間関係はどうだったでしょうか。

その人をよく観察してみてください。

 

幼少期は、身体的、物理的な特徴での繋がりや駆け引きがメインで、

相手の状況を推し量ることまではできません。

成熟していない人格では、自分の世界が全てですから、

その範疇を超える友達は阻害し、物質的な関わりで付き合っているはずです。

例えば、

同じおもちゃで遊ぶ

同じ友達で遊ぶ

言葉や仕草を真似る

など、表面的な付き合いが限界ですが、

恐らく精神年齢が低い人は大人になってもその領域を出ることができません。

まるで子供なのです。

 

切り替えない

精神年齢が低い人は、気持ちの切り替えをしたがりません。

負けず嫌いで、強情。

怒りや不満をいつまでも引きずります。

 

場の空気を読まずに、ネガティブな感情をぶちまける幼稚な人。

職場であれば、新しい仕事や新しいルールに過敏に反応してしまうのもこのタイプでしょう。

 

とりあえず挑戦してみよう!

そんな前向きさを持たずに、嫌な顔をしてただ騒ぎ立てます。

私は素直だからとか、正直者だとか・・・。

子供らしさを忘れていない、純粋な人間だなんて言い張るような相手には、

特に注意が必要です。

そんなのただの甘え。ただの言い訳でしかありませんよね。

精神年齢が低い人は、自分を見つめたり振り返ったり、

内省を行なうことができない残念な人なのかもしれません。

 

合わせる必要はない

あなたはその人の保護者や保育士ではありません。

子供の面倒を見るためにあなたは社会にいるわけではないので、

合わせる必要はないのです。

 

前述した特徴にもし当てはまるようであれば、

かなり幼稚な人格かと思いますので、

恐らくその人を変えるためには、生きてきた時間と同じくらいの時間をかけて

もう一度育て直す必要があります。

それはあなたにとってただのストレスでしかありませんから、

どうか関わらずに離れてください。

依存されてしまうと、今後が余計に苦しくなるかもしれません。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?精神年齢が低い人。

あなたの周りにはいませんか?

 

職場の先輩や後輩。または姑、小姑など・・・。

精神年齢の低い人が近くにいる場合は、できるだけ関わらないこと。

人を巻き込むのがこの人たちのやり方ですから、距離感には十分に気を付けて欲しいと思います。

 

 

《飲むだけで痩せる!》
これはスゴイ!「太るのは”デブ菌”のせい?」


原材料(身体に優しい成分です)にもこだわってるから <美肌>にもいいんです!!
【WEB限定】今なら1ヶ月でたったの999円!!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


あなたへのオススメ