通じないなぁ…。【精神年齢が低い人】に振り回されないコツ

幼稚な言い訳に、見苦しいわがまま。

精神年齢が低い人に、振り回されたことありませんか?

ネガティブな感情をぶちまけて、人を巻き込むめんどくさい人。

精神年齢が低い人の特徴と対処法をまとめてみました。

すぐ人に当たる

いつも何だか不機嫌で怒りっぽい人。

あなたの周りにはいませんか?

思い通りにいかないことがあると、ムスッとしてイライラ。

感情を表に出し、人に当たり散らしてしまう精神年齢の低い人。

周りの人を巻き込む形を取り、自分へ注目を集めたがります。

面白くない。上手くいかない。

どうにかしてよ!私の気持ちを分かってよ!

訴えのように、怒りをぶつけてくるのです。

職場にいれば和を乱す存在であり、義実家にいれば辛い付き合いを経験することになる厄介な相手。

幼稚なわがままは、放っておくのが一番です。

振り回される前に、近寄らないこと。

心の距離感をしっかり取って、毅然と振る舞いましょう。
 
スポンサーリンク

すぐ感情的になる

人間関係のトラブルは、精神年齢の低い人によく見られる光景です。

意見の衝突というよりは、傲慢な言い訳やただのわがままの押し付け。

感情のコントロールをせずに、自分の言いたいことをとにかく相手にぶつけたがります。

我慢をしない。融通が利かない。

YESかNOでしか物事を図ることができない、精神年齢の低い人。

付き合いづらいですよね。

自分で何とかしようとか、状況を変えるために動き出すことができないのも、

大きな特徴と言えるかもしれません。

あなたが何とかしてよ!私のために考えてよ!

いくら精神年齢が低いと言えども、見た目はいい大人。

見苦しいわがままに、心底呆れてしまう人もきっと多いはず。

精神年齢が低い人は、孤独です。

どんどん人が離れて行く状況でさえ、自分が原因だとは考えてもいないのです。

 

切り替えない

精神年齢が低い人は、気持ちの切り替えをしたがりません。

負けず嫌いで、強情。

怒りや不満をいつまでも引きずります。

場の空気を読まずに、ネガティブな感情をぶちまける幼稚な人。

職場であれば、新しい仕事や新しいルールに過敏に反応してしまうのもこのタイプでしょう。

とりあえず挑戦してみよう!

そんな前向きさを持たずに、嫌な顔をしてただ騒ぎ立てます。

私は素直だからとか、正直者だとか・・・。

子供らしさを忘れていない、純粋な人間だなんて言い張るような相手には、

特に注意が必要です。

そんなのただの甘え。ただの言い訳でしかありませんよね。

精神年齢が低い人は、自分を見つめたり振り返ったり、

内省を行なうことができない残念な人なのかもしれません。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?精神年齢が低い人。

あなたの周りにはいませんか?

職場の先輩や後輩。または姑、小姑など・・・。

精神年齢の低い人が近くにいる場合は、できるだけ関わらないこと。

人を巻き込むのがこの人たちのやり方ですから、距離感には十分に気を付けて欲しいと思います。
 
 



あなたへのオススメ