寂しいからって流されてない?断る勇気を持つために。

寂しくてたまらなくて、自分の気持ちも分からない。

ちょっと疲れる女友達や、好きでもない異性からの誘いに乗ってしまったり。

後から押し寄せる後悔に、自分を責めてしまうのに・・・。

それでも寂しい気持ちは消えないまま。

流されない女性になるために。

自分を愛してあげることから始めてみませんか?

心を守る選択

いつも、NOと言えない。

疲れるから行きたくない、飲み会に女子会・・・。

ほかに好きな人がいるのに、断れなかったデートの誘い・・・。

いつもYESと言ってしまうあなたは、とても優しい人なのでしょう。

断る勇気が持てないのは、相手を傷付けたくない気持ちがあるからではありませんか?

そして、相手との関係を良好に保ちたいから。

全ては思いやりがあるからこそ、考えられる感情です。

嫌われることが怖いのは、みんな同じ。

自分がどう思われるかに怯えてしまうのは、正直な気持ちです。

自分を犠牲にしてYESと答えることで、確かに守れるものもあるでしょう。

忘れてしまってはいませんか・・・?

NOを言うことで守れるものがあるということも、思い出して欲しいと思います。

それは、その人との関係よりももっとずっと大切なもの。

あなたの心ではありませんか?

寂しさの埋め方

どうしていつも流されてしまうのか。

嫌われるのが怖い、どう思われるかが怖い・・・。

その背景には「寂しい」という感情が隠れてはいないでしょうか。

どうしようもない孤独。寂しくて心細くて、ひとりぼっち。

そう思ってしまうのは、あなたが自分自身を受け止められずにいることが原因かもしれません。

心の寂しさを他人で埋めるのではなく、自分で埋めることのできる強さが必要です。

相手が好きな人であっても、それは変わりません。

寂しさの紛らわし方が、彼氏だけでは恋は長く続かないでしょう。

恋人は、寂しいからつくるものではありません。

あなたが自分を愛してあげること。受け止めてあげること。

それが、流されないあなたに生まれ変わるための大切なヒントです。

心の声に耳を傾けて、労る気持ちを自分のために持ちましょう。

頑張っている自分、勇気が出ない自分を否定しないこと。

きっとあなたを大きく変えてくれるはずです。

 
スポンサーリンク

生き方で変わるもの

寂しいからと、男性の誘いを断れずにいたら・・・。

精神的にも肉体的にも傷付いてしまうのはあなたです。

とびきり素敵な恋をして下さい。

そして、あなたの愛する人に抱きしめてもらいましょう。

人生も運命も。全ては、自分の生き方次第なのです。

あなたがポジティブな感情を持つだけで、状況は大きく変化していくはず。

好きだから愛されたい。

そう願うことは素晴らしいことです。

「寂しいから、誰でもいいや・・・」は、今日でおしまいに。

あなたの大切な心と体のために、正しい選択をして欲しいと思います。

 

最後に

いかがでしたか?

どうしようもない寂しい気持ちには、強い意志を持って向き合う気持ちが大切です。

誰のためでもなく自分のために。

流されない選択をしてあげましょう。

本当に大切にすべきものを、思い出して欲しいと思います。
 
 



あなたへのオススメ