LINEを使って。好きな人に可愛く「寂しい」を伝える方法

恋をしていると、不安を感じてしまう瞬間が必ずやって来ます。

会えない日が続いた時や、連絡が取れない時。

元カノを意識した時や、やきもちを妬いてしまった時など原因は様々。

そんな時、どうしても「寂しい」という感情はやってきます。

彼に気付いて欲しいけど、素直になれず意地を張ってばかりはいませんか?

重い女だと思われたくないと、我慢をしてしまう。

心の中の解消されない「不安」は、寂しい気持ちを大きくしてしまいます。

可愛く寂しさを伝える方法を身につけて、彼にもっと愛される彼女を目指してみませんか?

伝える準備

ネガティブな感情は、どうしても言葉にするのが難しいものです。

彼とちゃんと向き合いたいはずなのに、感情が先走ってしまい心無い一言をぶつけてしまったり・・・。

嫉妬や大きな不安を抱えてしまった時は、素直に振る舞えないこともあるでしょう。

そんな時は、LINEを使って彼に「寂しい」気持ちを伝えてみませんか?

寂しさの原因である、不安を解消するための大切な時間です。

LINEを送るときに、確認ができるようにメモを準備したり、

頭の中でイメージトレーニングをしておくだけでも、落ち着いて対応できるはず。

長い文章を一気に送るのではなく、まずは可愛らしいスタンプから送信して下さい。

寂しさが伝わるようなスタンプを選んで、あなたの状況をまず彼に知らせましょう。

返信がきたら、少しずつ短文であなたの気持ちを送り始めます。

できるだけ簡潔に。伝えたい想いをしっかりと言葉にして下さいね。

好きだからこそ

暗い雰囲気になることを、嫌がる男性も多いでしょう。

ネガティブだな・・・。面倒くさいな。

そんな風に思われないためにも、あくまで可愛いく気持ちを伝えることが重要です。

一方的に感情をぶつけたり、責めるような言い方では心が離れてしまいます。

「〇〇くんのことは信じているけど、不安になっちゃったんだ」

このように先に彼に対する気持ちを伝えてから、寂しいと感じている原因を述べるのがおすすめです。

好きだからこそ、不安や寂しさを感じていること。

その気持ちを彼に伝えられるように、思いやりを持って向き合う姿勢が大切です。

 
スポンサーリンク

可愛く甘えて

彼にこうして欲しいという希望がある時は、最後に伝えましょう。

まずは話を聞いてくれたことに対して、感謝の気持ちを送ります。

恋人同士でも「ありがとう」は欠かせない重要な言葉。

二人の関係を繋いでいくためにも、しっかりと伝えて下さいね。

いい雰囲気になったところで、おねだりを表現したスタンプを送信。

「本当は、もっとLINEしたい」 「もっともっと、会いたいよ」

こんな風に、可愛く想いを言葉にしてみましょう。

「どうしてLINEくれないの?私とLINEしたくないの?」

このような言い方では、彼の気持ちも冷めてしまうかもしれません・・・。

愛される女性でいることを忘れずに。

「ワガママ言っちゃった・・・。でも本音だよ」

寂しい気持ちは隠さずに、彼に可愛く伝えてみて下さいね。

 

最後に

重い女になりたくないからと、「寂しい」気持ちを我慢してばかりいませんか?

以上のことを参考に、素直な気持ちを彼に届けましょう。

感情的にならないようにすることが大切です。

可愛く正直に。さらに愛される彼女を目指してみませんか?
 
 


今話題沸騰中の占いで あなたの悩みを解決しませんか?
未来に訪れるだろう幸せな未来を 徹底的に診断! 3ヶ月以内に幸せの予兆とは・・・?
なんと今なら期間限定で、 初回鑑定が<全員0円♪>
恋愛運・家庭運・仕事運・金運 ← まずは気になる運勢をCheck!!

あなたへのオススメ