一体何考えてるの?これだけは押さえたい【男心】3か条

男心が分からない・・・。そう感じたことはありませんか?

恋したい気持ちはあるけれど、どうしても一歩が踏み出せない・・・。

勇気が出ない、その背景にある男心の難しさ。

好きな人の気持ちを理解するために。

これだけは押さえたい、男心の3か条をご紹介します。

彼との向き合い方

話を遮って邪魔をする人は、誰でも嫌な気分になりますよね。

異性の前で、よく思われたいのはみんな同じ・・・。

相手が好きな人や気になる人であれば、尚のことそう感じるかもしれません。

男心を傷付けないためには、話に耳を傾ける心の余裕が必要です。

話を最後まで聞かず否定をしたり非難ばかりをするようでは、恋愛対象から外されてしまいます。

相槌をしっかりと行なって、話を最後まで聞く姿勢を忘れずに。

褒められたり、関心を持たれたいのが男心です。

「すごいね!」 「さすが〇〇くん♪」

可愛い笑顔で彼と向き合うことが大切です。
 
スポンサーリンク

さり気なく褒められる女性

男性のプライドを傷付けないようにすることも、男心を理解する上で本当に大切なこと。

からかったりバカにしたり、冗談の言い過ぎには注意が必要です。

男心は繊細とても繊細です。

女性が可愛いと思われたいのと同こと・・・。男性はかっこいいと思われたいものなのです。

さり気なく褒めることのできる女性が、モテる理由がここにあるでしょう。

親しくなりたい時こそ、思いやりを持って向き合うようにして下さい。

あなたの評価がぐっと上がるはずですよ。

 

男心への理解

喧嘩をした時に黙ってしまったり、メールや電話などの連絡があっさりとしている男性も多いですよね。

女性は喧嘩の時だからこそ、話し合いをしたいもの。

連絡に対しても、マメなタイプが多いかもしれません。

そのため自分の考えを押し付けてしまったり、男心が分からないと感じてしまうこともあるでしょう。

価値観や考え方の違いとは、また別の問題・・・。

異性の違いと受け止めることで、割り切れるかもしれません。

互いに相手を理解したいという気持ちを持つことで、二人の関係に変化が訪れるでしょう。

自分の考え方を当然だと思い込まないこと。

相手を責めるだけではなく、分かり合えるように歩み寄る姿勢が大切です。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

男心が分からないから・・・。

そのような理由で恋を諦めていたら、勿体ありません。

女心とは異なる部分が多いのも事実ですが、それでも思いやりを持って向き合えば光が見えてくるはずです。

話をちゃんと聞いて、プライドを傷付けないこと。

「何で!?」 「どうして!?」と、求め過ぎないことが重要かもしれません。
 
 



あなたへのオススメ