あ~めんどくさい!女同士の【LINE】で気を付けたい3つの事って? – DayDreamer
Close

あ~めんどくさい!女同士の【LINE】で気を付けたい3つの事って?

既読付けちゃった・・・。早く返信しないと!!

いつも焦りながらLINEの返事を書いている・・・。

 

「もう読んだよね?」なんて催促をされて、正直めんどくさい

 

女同士のまるで戦いのようなLINEに、疲れを感じたことはありませんか?

 

上っ面だけの関わり合いは今日でおしまい。

あなたの心を守るために、関係性の見直しを行ないましょう。

女同士のLINEでありがちなこと、面倒くさい連絡の対処法をご紹介します。

 

面倒くさい女同士

女同士の人間関係に、疲れを感じる瞬間。

それが【共感】を求められた時ですよね。

良いこと悪いこと、全てにおいて共感を強いられて不快な気持ちを感じた経験はありませんか?

 

考え方は人それぞれ。

「そんなことがあったんだね」とは言えても「その通り!あなたが正しい!」とは、簡単には言えないこともあるでしょう。

 

曖昧な返答や相槌に対して「ねぇどう思う!?私が合ってるよね!?」なんて詰め寄られた経験はありませんか?

何度も連続で送ってきて、返信を催促してくる。

その上、ハッキリと自分の意見を述べたとしても、自分にとって面白くない回答だと不機嫌になってしまったり・・・。

特にLINEの中での会話となると、既読機能の影響で返信を催促されてしまい、

適当にスルーできない厄介な面もありますよ。

 

「もう読んだんだよね?返事まだ?」

そんなLINE攻撃を受けないためにも、既読はすぐに付けないよう徹底してみませんか?

既読無視の状態は、返って彼女をやきもきさせてしまいます。

【まだ読んでないんだ】と思わせることが、彼女の行動をセーブできるはず。

再度LINEが送られてくるとは思いますが、3通目くらいで開いて既読を付けましょう。

 

不機嫌になられるかもしれませんが、いくらでも言い訳をつくることはできますよね。

既読も付けないというスタイルを定着させることで、徐々に諦めさせる方法を狙ってみましょう。

彼女も、いつも既読が遅いあなたに相談するのを止めて別のターゲットを探し始めるはず。

話したがり屋は黙っていることが不可能ですから、嫌われてもいい覚悟で既読を付けない作戦始めてみませんか?

許されない未読

既読スルーならまだしも、未読であることを何度も追求してくるめんどくさい女。

こっちの予定もお構いなしで言いたいことを連投。正直疲れます。

彼女からの未読のメッセージを目にするだけでうんざり。できれば読まずに消してしまいたい。けどきっとそんなことをしたら倍返しにあうのでしょう。

 

たいした内容もないくせに、わざと緊急を装うような大袈裟な言い回しにイライラしてしまいますが、

自分も同じようなことをしていないか、気をつけたいところです。

 

疎いふり。忙しいふり。

女同士のLINEで厄介なのがグループ機能ですよね。

複数のメンバーでやり取りを行える便利な機能ではありますが、女同士だとトラブルもしばしば・・・。

 

【誰が既読を付けていない】 【誰が返信をしていない】

状況が明らかなため、いつもストレスを感じながら利用している人も多いのではないでしょうか?

 

好きな者同士ならまだしも、微妙すぎる女同士でのLINEは本当に面倒くさい。

必死になって関わりを持ち、相手に嫌われまいと頑張って付き合う必要はありませんよ。

人の悪口や、意地悪な話には関わらないこと。

 

一人だけ意見が違えば、結束を強めあなたをターゲットにしてくる場合もありますよね。

もともと一人では行動のできない集まりの人達・・・。

あなたはグループをすぐに抜けてしまいましょう。

 

「携帯とかパソコンが本当に苦手んなだ~」

「仕事忙しくてLINEもまともにチェックできないし、皆に返信待たせちゃうの嫌だから私は抜けるね!」

「読んだつもりだったけど、既読付いてなかった?何でかな??」

このように色々な言い訳を見つけて、グループから抜けてしまいましょう。

機械音痴や天然キャラを演じてみたり、仕事がとにかく忙しくて参ってるなんて話してみるのもいいかもしれません。

 

自分の心を守るために、嘘という選択を行なうことも重要です。

あなたを巻き込もうとする、薄っぺらい女同士の友情には線引きを行なって下さいね。

 

本当に良い関係?

お互いに言い合えることができて、最後には前向きになれる関係性であればいいけれど、

愚痴しか話題のない関係はちょっと考えもの。

 

LINEの履歴を読み返してみることで、彼女とあなたを繋いでいるものがきっと見えてくるはず。

自分にとっても相手にとっても良い関係と言えるのか、一度じっくりと見つめ返してみて下さい。

あれがヤダ。腹が立つ。ムカつく・・・。

言葉には言霊があるなんて聞いたことがありませんか?

互いに高め合える関係を望むことも大切です。

 

詮索と自慢

何かにつけてこちらの予定や状況を詮索してくるめんどくさいLINE。

彼氏や友達、家族のことを執拗に問いただしたあげく、なぜか自分の話題に変えてさらっと自慢をいれてくるような無神経な女。

こういった女性ほど自信と余裕がなく、甘やかされて育った象徴のような人格をしています。

あなたにはあなたの幸せと事情があるのだから、それをわざわざオープンにする必要はありません。

いちいち皮肉を投げてくる女性にこちらの情報を与えると、それをネタにさらに気分を害するような一言を送ってくるでしょう。

そんな人とは少しづつ距離を離し、フェードアウトするような準備を始めてみませんか?

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

女同士の人間関係は、面倒くさいことやトラブルが多いのも事実。

 

彼女とのLINEがストレスになっているという人は、ぜひこの機会に関係の見直しをおすすめします。

大切なことは何なのか。本当に共感すべきことなのか。

あなたの心の健康のためにも、考える時間も持って下さいね。

 

~不倫・復縁・離婚・浮気~

在籍鑑定師100名、月鑑定件数10000件以上!

運営4年目を向えた『電話占いウィル』

 

【電話占いウィル】 当たると口コミで話題!3000円分無料キャンペーン実施中

予約優先!

※無料会員登録時に電話番号入力は必要ありません。

初めてでも安心のサポート♪

   

あなたへのオススメ