年の差なんて関係ない…!【年齢】を気にしない恋をするために

年下、年上・・・。

年齢ばかりを気にしていると、素敵な出会いを逃してしまいます。

年下の彼が好き。でも私は年上だし・・・。

年上の彼から、若いねって言われちゃった・・・。

心の中は不安だらけ。これってもう脈なしなのかな・・・?

運命の人を見逃さないためにも、年齢ばかりを気にすることをやめてみませんか?

年の差を気にしているのは、実はあなただけかもしれませんよ。

年齡コンプレックス

「私もう〇〇歳だし・・・」

アラサー。アラフォー。アラフィフ。

そんな言葉を頻繁に使用してはいませんか?

年齡に対する自虐的な発言は、相手に距離を感じさせるきっかけになってしまいます。

あなたの魅力に惹かれていた男性が、年下や年上だった場合。

自分の年齢を意識して、躊躇してしまうことになるかもしれません。

年齢を気にしない恋をするためには、まずは自分自身の年の話はしないこと。

年下でも年上でも出会いに運命を感じた時は、その恋にぶつかる気持ちを持つことが大切です。

頻繁に年の話をする人は、年齡コンプレックスを感じてしまいます。
 
スポンサーリンク

年の話をしないこと

「〇〇君は、まだ若いからね!」

このような発言は、年下男性の心を離してしまうことへ繋がります。

こちらは全然気にしていないことでも、

相手が気にしていることを知り、恋を諦めてしまう男性もいるでしょう。

逆の立場になり想像してみて下さい。憧れていた年上男性から、

「〇〇ちゃんは、まだ若いからね!」

そう言われた時に、何だか大きな心の壁を感じませんか?

若いから色々知らない。若いから仕方ない。

このようなネガティブな意味に捉えてしまうでしょう。

年齡を気にせず恋を楽しむためには、自分だけではなく相手にも年齢の話はNG。

特に「若い」という言葉は、言われた方は不愉快に感じる場面が多いものです。

心と心で向き合う姿勢をいつも忘れずに。

年齢にとらわれない考え方こそが、素敵な出会いをたくさん引き寄せてくれるはずです。

 

自然体の魅力

年の差にこだわらない素敵な恋をしたい時は、色気のつくり過ぎに注意が必要です。

同年代ではない相手に対しては、どうしても頑張りすぎてしまうもの。

年下男性には、大人の女性の色気をアピールしたくなりますし、

年上男性には、可愛らしい色気をアピールしたくなるものです。

けれどそれは、逆効果でしかありません。

色気を意識して振る舞うことは、相手に不自然に見えてしまうはず。

笑顔でいること。そして心に余裕を持つこと。

自然体のあなたでいることが、一番魅力を感じてもらうことができるでしょう。

強く惹かれる特別なものを感じられたからこそ、年の差を超えた恋が成立するのです。

 

最後に

いかがでしたか?

自虐的な発言は、チャンスを逃がすことになってしまうかもしれません。

年齡に差があっても、大人同士の恋。

好きになった人とは、しっかりと心で向き合うことが大切です。
 
 


今話題沸騰中の占いで あなたの悩みを解決しませんか?
未来に訪れるだろう幸せな未来を 徹底的に診断! 3ヶ月以内に幸せの予兆とは・・・?
なんと今なら期間限定で、 初回鑑定が<全員0円♪>
恋愛運・家庭運・仕事運・金運 ← まずは気になる運勢をCheck!!

あなたへのオススメ