チャンス逃してない?好きな人の【脈ありサイン】の見分け方

まさか・・・。違うよね?そんなはずない。

好きな人からまさかのアプローチ。脈ありサイン。

信じられない気持ちも分かりますが、見逃してばかりでは大切なタイミングを逃してしまいます。

「もしかして?」

そう思った時は、空回りする覚悟でそのサインに応えてましょう。

男性が送る【脈ありサイン】の見分け方をご紹介します。

特別な存在

「〇〇ちゃんならいいよ」

好きな人から言われると、ドキッとしてしまいますよね。

「〇〇ちゃんだけ」 「〇〇ちゃんしか・・・」

このような言葉を彼の口から聞くことができたのなら、それは脈ありサインの可能性が高いはず。

あなたが【特別】な存在だということを、伝えたいのかもしれませんよ。

友達としてなら、わざわざこんな言い方はしないですよね。

好きな人が送ってくれる脈ありサインを見逃してしまうのは、あまりにも勿体ありません。

切り返し次第では、デートの約束まで辿り着けることもあるでしょう。

「友達として?」なんて小悪魔風に聞き返してみてもいいかもしれません。

恥ずかしいからと誤魔化してしまわないように、しっかり受け止めてみて下さいね。
 
スポンサーリンク

ボディタッチ

あなたに【さり気なく】触れようとするのは、代表的な脈ありサインと言えるでしょう。

頭をポンポンと撫でてきたり、腕を引っ張って引き寄せるのもそのひとつ。

遊びかどうかの見極めは、彼の表情を見れば分かりますよね。

下心しかない場合は、ボディタッチにさり気なさは感じられないでしょう。

あなたを落とすことしか考えていないため、ガツガツとした印象を受けるはず。

好きな人の脈ありサインには、いつも笑顔で応えることが大切です。

あなたもさり気なく、彼に触れてみてはいかがでしょうか?

 

見逃さないで

脈ありサインをスルーしてばかりては、彼の気持ちの変化は避けられません。

いざアプローチを行なった時に、今までとは異なる彼の対応にショックを受ける場合もあるでしょう。

既に彼女ができていたり、元カノとよりを戻していたなんて話は聞きたくありませんよね。

こんなことにならないためにも、好きな人がせっかく送ってくれた脈ありサインは見逃さないこと。

常にアンテナを張って、恋の駆け引きを楽しむくらいの気持ちでいるのがおすすめです。

鈍すぎる女性はNG。

振り向いてくれた彼の気持ちが、一気に冷めてしまうかもしれませんよ。

チャンスは【自ら掴みにいく】覚悟が必要です。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

好きな人からの脈ありサイン。あなたは見逃してしまってはいないでしょうか?

「もしかして?」

そう思えるのは、彼の優しさを感じているから。

自信を持って彼と向き合ってみましょう。

恥ずかしさに負けないで、恋の駆け引きしてみませんか?
 
 



あなたへのオススメ