【マイナス思考】に、私さよならできるかな…?

考えても見つからない答え。

どうしてこんなに悲しくなってしまうのだろう。

自信もないし、とても不安。

もっと日々を笑顔で過ごしたいのに・・・。

マイナス思考な自分のこと。一番良く分かっているのに。

「変わりたい」けれど、何をしたらいいのか分からない。

マイナス思考から抜け出すための方法をご紹介します。

考えすぎないこと

「こんな自分が嫌い・・・」

繰り返し落ち込んでしまうのは、深く深く傷付いたから。

どうしようもなく悲しい経験があったからこそ、今あなたはマイナス思考になっているのです。

自分を責めることはやめましょう。

まずは自分の感情を受け止める作業から、始めてみて下さい。

「どうして?」 「なんで?」

後悔はあなたを苦しめてしまうだけ。

原因を見つめる姿勢は大切ですが、苦しくなるまで考え込まないようにする、

自分自身でストップを掛ける心構えも必要です。

考えすぎてしまった時は、体を動かして深呼吸。

後悔を教訓に変えて、これからに目を向けて欲しいと思います。

難しいと感じるかもしれませんが、少しずつゆっくりと習慣付けることが大切です。
 
スポンサーリンク

笑顔の重要性

ネガティブな感情の整理ができなくなってしまうと、

どうしてもマイナス思考から抜け出せなくなってしまいます。

悲しみや後悔に溢れてしまった時は、笑顔になれる時間をつくりましょう。

ネガティブな感情が去るのをじっと待つのではなく、自分の力で行動することが重要です。

信頼できる人に会いに行ったり、自然に触れる時間をつくる。

好きな映画を観て、気になる本を読む。

心に栄養を与える時間を見つけることで、ポジティブな感情を少しずつ取り戻せるでしょう。

ネガティブな感情との付き合い方を大切に。

悲しみや後悔を振り払う、笑顔を思い出して欲しいと思います。

好きな人や好きなものは、あなたの心の栄養に変わるものです。

 

冷静に向き合うために

マイナス思考から抜け出せない時は、その出来事やあなたの気持ち。

悩みに繋がるものを、全て紙に書き出してみて下さい。

頭で考えるよりもきっと冷静に、見つめることができるはず。

文字にすることで今まで見えてこなかった新しいヒントが、見つかるかもしれません。

その気付きをしっかりと受け止めて、改めて考える時間をつくること。

肩の力を抜いて向き合うことが、今を変えるきっかけに繋がるはずです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

考えても見つからない答え。

ネガティブな感情に溢れてしまうと、どうしてもマイナス思考はやってきます。

もっと日々を笑顔で過ごすために・・・。

以上のことを参考に、マイナス思考にサヨナラしてみませんか?

大切なのは心構えです。

笑顔で過ごすことの意味を、感じて欲しいと思います。
 
 



あなたへのオススメ