付き合いづらいなぁ…。【めんどくさい女】の対処法って?

口を開けばいつも、男の話。

人の不幸は蜜の味で、不安を煽ることが得意な彼女。

感情をすぐ顔に出して、必死に疲れたアピール。

めんどくさい女っていますよね・・・。

どのように付き合って、対処していけばいいのか。

その方法をご紹介します。

付き合い切れない

「もし、昔好きな人が今現れたら。彼氏とその人どっちを選ぶ!?」

つまらない質問が多い、めんどくさい女。

「この中だったら、誰を選ぶ!?」

職場でも外出先でも、いつだって男の話・・・。

「選ばないはナシね!」なんて、強引に答えさせられたことはありませんか?

周りの目も気にせず、つまらない話を続けてしまう彼女に疲れを感じてしまうはず。

彼女の選ぶ話題は、恋バナというよりも男性の格付けがメイン。

めんどくさい女のつまらない話に巻き込まれないように、距離はしっかりと保ちましょう。

そのためには、なるべくは近寄らないことです。

職場では仕事に集中し、相手が友達であればフェードアウトも視野に入れて下さいね。
 
スポンサーリンク

用心深く

めんどくさい女は、何でも大袈裟にしたがります。

人の悩みや相談事を聞いた時は、不安を煽るような発言が多いのも特徴です。

「え!?大丈夫それ!?やばーい」

こちらは真剣に話をしたのに、バカにされたと感じるでしょう。

まるで、人の不幸は蜜の味状態。

意地悪な顔をして大袈裟に騒ぎ立てるくせに、幸せな話題には無反応・・・。

明らかにリアクションを変えてしまうのです。

思いやりを持って人と向き合おうとしないため、恋愛も長く続かないめんどくさい女。

嫉妬心だけが強くなり、自分が面白くないと人に当たる厄介な性格をしています。

彼女との付き合い方で必要なのが、心を許さないということです。

自分の話は、基本的にしないこと。

あなたの話を面白おかしく脚色し、周りの人にベラベラと話してしまうかもしれません。

めんどくさい女との付き合い方は、用心深さが鍵になるでしょう。

 

依存されないために

感情をすぐ表に出す、めんどくさい女。

気分屋であり幼さも感じられるワガママな振る舞いは、男性からの評価もイマイチ。

思い通りにいかないことがあると、すぐにムスッとしてしまのです。

出先で道に迷ってしまった時も、一緒に地図を見てくれるわけでもなく、

溜め息をついて、足が疲れたような素振りを見せてきたり・・・。

「仕事が大変だった。残業が大変だった」 「電車が遅延して大変だった」

疲れたアピールが止まらない、めんどくさい女。

忙しいのは皆同じ・・・。

愚痴るか愚痴らないかを、選択しているだけですよね。

適当に相づちをして、真剣に取り合わないこと。

話しやすい状況を作ってしまうと、依存されてしまうかもしれません。

できるだけ距離を意識して、親身にならないように注意が必要です。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

めんどくさい女と一緒にいても、心が休まることはありませんよね。

付き合い方は慎重に・・・。

距離を詰められないように、十分に注意をして欲しいと思います。

めんどくさい人とは関わらないこと。

無理をして疲れないように、自分らしく歩いて行きましょう。
 
 



あなたへのオススメ