もう離れたい。【めんどくさい友達】に悩んでない?

話したくない。関わりたくない。

会えばどっと疲れが出てしまう、めんどくさい相手。

そんな友達があなたにいはいませんか?

こちらの都合はいつだってお構いなしなのに・・・。

自分の感情を押し付けて、振り回そうとする厄介者。

本当に友達と呼べるのでしょうか・・・?

めんどくさいと感じる友達の特徴をまとめてみました。

めんどくさいと感じる瞬間

どのようなときに、あなたは友達をめんどくさいと感じますか?

しつこい、重い、かまってちゃん・・・。

一緒にいて疲れを感じる相手こそ、めんどくさい友達と言えるはず。

めんどくさい人は、自分のことしか考えていない。

自分本位な性格をしていませんか?

相手の状況を考えることもせずアクションを取りたがるため、振り回されるのはいつもこちら側。

いつだって自分の感情が最優先なのです。

体調が悪いのに愚痴を延々と聞かされてしまったり、

事細かに近況報告をして、自分のことを把握させようとしてきたり・・・。

思い当たることはありませんか?

友達として付き合うには、ちょっと厄介な相手ですよね。
 
スポンサーリンク

自分勝手な言い訳

気分や態度にムラがある人は、結局は自分に甘い人。

あなたの優しさに甘えているからこそ、人に当たることができるのです。

「信頼しているから素が出せる」とか「私は素直だから」なんて言い訳をして、

好き勝手やられるのは本当に迷惑でしかありません。

嫌味や心無い一言に傷付いた経験はありませんか?

親しき仲にも礼儀あり。まさにこの一言でしょう。

「仲良し」とか「親友」とか、そんな言葉で誤魔化そうとするめんどくさい相手。

友達でいることに疑問を感じてしまうはず。

 

気が付けない理由

疎ましがられていることに気が付けない、めんどくさい友達。

あなたに周りにはいませんか?

めんどくさい人は客観視をせずに、自分勝手な解釈を続けます。

自分が「嫌われる」という状況を想像すらしていないのでしょう。

何度も誘いを断っても、しつこく連絡をよこしてきたり、

フェードアウトを試みてもスムーズにいかないことも、しばしば・・・。

早く離れたいこちらは、本当にうんざりしてしまいますよね。

めんどくさいと思われていることに気が付くことができないのも、

自分のことしか考えていないから。

めんどくさい友達とは、それだけ距離感が重要ということかもしれません。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

めんどくさい人っていますよね。

進歩のない愚痴を聞き続けるのは、本当にストレスが溜まります。

しつこい連絡も、つまらない嫌味も。

結局は、自分のストレスを人にぶつけて発散しているだけ。

友達として付き合うことに疑問を感じたら、無理をしないこと。

時間が掛かるかもしれませんが、離れる準備を始めてみて下さい。

笑顔になれない時間を過ごすのは、本当に心が疲れます。

自分を大切に・・・。距離感には十分に気を付けて下さいね。
 
 



あなたへのオススメ