夫婦関係の修復?【ラブラブ】だったあの頃に戻りたい。

ラブラブだったあの頃に戻りたい・・・。

生活の中で生まれた不満に、大切な気持ちを見失ってしまった。

いつの間にか離れた、上手くいかなかった夫婦関係。

これからを見つめてみませんか?

過去に縛られて、未来を見つめられないのなら、

二人の今を変えるために・・・。

あの頃は

昔は良かった。

そんな風にあの頃を懐かしんでしまうと、心に溢れる今への不満。

不満と憎しみはよく似ていて、何か一つ嫌だと思ってしまうと、

驚くほど全部が嫌になってしまうこともあるから、めんどくさい。

こんなこと、気にしていたらやっていけないし、

こんなこと、今までは気にしていなかったのに・・・。

夫の後姿を、呪いを込めるように睨みつけている自分にハッとして、

どうしようもない虚しさが心にやって来る。

あの頃に戻りたい・・・。

上手くいかない夫婦関係に、過去を思い出すことってありませんか?

楽しくて全部が眩しくて、ドキドキしながら過ごした日々のこと。

今と比べて後悔をして、一人でも今日も泣いてしまう。

 
スポンサーリンク

前向きな意志

あと一言。たった一言。

伝えることができたら、、今は少しは変わるのかもしれない。

一人で歯を磨きながら、冷たい洗面所でそんなことを思った。

相変わらず当たり前のように、並んでいる二つの歯ブラシに、

未来よりも過去に縛られている自分に気が付いて、見たくもない現実にうんざりもした。

これからのこと。二人の夫婦の未来を、見つめられるようになりたい・・・。

夫婦関係を修復したいと考えたことはありますか?

ラブラブだったあの頃に、羨ましさを感じながら日々を過ごしているようじゃ、

前には進めないこともよく分かっている。

あなたの想う理想の夫婦のかたちについて、一度じっくりと考える時間が必要かもしれません。

そのためにも今あなたの抱えているものを、ご主人に伝える準備を始めましょう。

昔のようにと思えるのは、それだけ素敵な時間を二人で過ごしてきた証だから・・・。

それでも新しい二人の関係を築くには、二人の間に流れた時間も受け止めなければなりません。

これからもっとラブラブになればいい。

そんな前向きな意志が夫婦関係をきっと変えてくれるはずだから。

 

思い出して

ラブラブだったあの頃に戻りたい。

そう思ったときは、あなたから行動してみませんか?

ずっと一緒にいたからこそ、いまさらなんて諦めてしまうのは、

あまりにも勿体ありません。

あなたの目の前にいるその人は、愛を誓った奇跡の人。

生活の中で生まれた不満は憎しみによく似ていて、大切な気持ちを見失ってしまうこともあるかもしれません。

いまさらなんて思わずに、勇気を出して欲しいと思います。

だってあなたはまだ、あの頃に戻りたいと思えているのだから・・・。

思い出して欲しいと思います。心が通じたあのときのことを。

心が躍って、胸の奥に湧き上がる愛おしさを。

手を繋ごうと声を掛けてみましょう。

待つだけでは、今は変わらない。

それは夫婦関係も同じですよね。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

ラブラブだったあの頃に戻りたい・・・。

夫婦関係の修復を考えたことがありますか?

憎しみに溢れて、上手くいかなかった二人のこと。

これからを見つめましょう。

過去に縛られて、未来を見つめられないのなら、

二人の今を変えるために、夫婦で向き合う時間を作って欲しいと思います。

これからもっとラブラブになれるように・・・。
 
 



あなたへのオススメ