疲れてない?【怖い夢】を見る原因と心理。
Close

疲れてない?【怖い夢】を見る原因と心理。

睡眠は心を休める大切な時間なのに・・・。

冷や汗をかいて、飛び起きてしまったり。

うなされてしまい、熟睡ができなかったり。

そんな怖い夢に振り回されて、なかなかゆっくりと眠ることができない。

そんな経験はありませんか?

そもそも、怖い夢はどうして見てしまうのでしょうか。

夢が示すメッセージを探りましょう。

潜在意識

「何で怖い夢を見るのだろう」

恐ろしい夢にうなされる毎日。そんな時こそ潜在意識を見つめてみましょう。

心の奥はどのような状態なのか、自分で自分を追求してみることもひとつの方法です。

ストレスを感じていないように思っていても、実はとてもプレッシャーを感じていたり、

頑張り過ぎて心の余裕を失っていたり・・・。

自分で想像しているよりも、心は疲れてしまっている。

それが【怖い夢】というカタチになり、あなたにメッセージを送っているのかもしれません。

怖い夢が続いた時は、自分の心と向き合う時間を作ってみて下さいね。

悩み・不安

今、悩んでいること。不安に感じていることを誰かに話してみたことはありますか?

自分一人で抱え込んでしまってはいませんか?

自分の中で大きくなった悩みや不安。

それが【怖い夢】というカタチであなたに警告を促しているのかもしれません。

気が付いていないうちにストレスが蓄積してしまって、心が悲鳴を上げている状態・・・。

怖い夢の内容は答えられますか?

登場人物は誰なのか、そしてどんな景色が見えたでしょうか。

あなたに対するメッセージが秘められていることもありますし、悩みや不安の種が反映していることもあるでしょう。

悩みや不安はそのままにしておかないこと。

解決できる方法を考える時間も必要です。

 

コンプレックス

仕事や恋愛での後悔。

思うようにできなかったこと、伝えられなかったこと。

コンプレックスが邪魔をして、勇気が出なかった。辛い経験をした。

誰しも一度はあるでしょう。

後悔の残った出来事は、【怖い夢】という姿に変わりあなたの前に現れることもあります。

こうしたかった。こうすればよかった。

そう思うばかりに、自分を責めてしまってはいませんか?

後悔は仕方がない。苦手なことは誰にだってある。

そう、頑張った自分に言ってあげることも大切です。

自分に厳しいことは決して悪いことではありませんが、自分を褒めることも忘れずに。

眠る前に、自分の一日を振り返って後悔をするのなら、

明日に向けて気持ちをリセットするために、心を休めることに集中してみましょう。

お気に入り音楽、お気に入りの香り。お気に入りの部屋着。

あなたのお気に入りたちに、元気をわけてもらって下さい。

 

最後に

睡眠は体はもちろんのこと、心を労る大切な時間です。

怖い夢ばかりを見てしまい、寝付きが悪くなり、何度も目が覚めてしまう。

そんな時は、その原因に着目してみることで解決策が見えてくるかもしれません。

悩みや不安、コンプレックス。

または潜在意識の中にその原因が見つかることもあるでしょう。

一度自分の心と向き合うことで、見えなかった何かが見えてくるかもしれませんよ。
 
 

97%の人が"当たってる"と実感した

究極の占いがついに登場!

 

あまりの的中率が口コミに火をつけ

~体験者数10万人突破~

 

ちょっと人には相談しづらい

不倫・復縁・家族・健康・お金の問題を

誰もが持つオーラの"色"から

衝撃の未来を徹底鑑定☆

まだ見ぬ本当の運命を、知っておきませんか…?



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

aura aura_btn


あなたへのオススメ