また【緊張】しちゃった。好きな人の前であなたらしくいるために

好きな人の前で緊張しないことは、難しいですよね。

意識してしまうことで、いつもの自分を出すことができず落ち込むこともあるでしょう。

どうすれば、緊張を和らげることができるのか。

対策をご紹介します。

素直になって

緊張してしまうのは、好きの気持ちの表れ。

分かっていても、相手の気持ちが気になってしまいますよね。

自分を少しでもよく見せたくて、力が入りすぎてしまうこともあるでしょう。

余計なことをたくさん考えてしまい、空回りをしないためにも、

緊張していることを彼に伝えてしまうのが一番です。

「緊張しちゃってる…。ごめんね」

なんて、照れ笑いをしてみるのはどうでしょうか?

緊張の理由が好意を感じさせるものだと分かると、彼もあなたを意識してしまうかもしれませんよ。

フォローしてる?

緊張することで、どうしてもそっけなく振る舞ってしまったり。

言葉数が少なくなってしまうこともあるでしょう。

そんな時は、後からフォローすることを忘れずに行うのが大切です。

メールやLINEを活用して欲しいと思います。

「さっきは緊張しちゃって、上手く話せなくてごめんね。〇〇くんに会えて嬉しかったよ」

このように素直な気持ちを伝えてみましょう。

目を見て話すことが苦手でも、文章で伝えることは可能なはず。

言葉にしなければ伝わらないということを、しっかりと頭に入れておくのが重要です。

フォローがあるかないかで、彼との関係性に変化が見えてきます。

「いつもありがとう」

その一言でも、彼との距離をグッと縮めることができるのです。

 
スポンサーリンク

良いところを伝えて

緊張して目も見れない。頭の中は真っ白・・・。

沈黙してしまうことも、気になって仕方がない。

そんな時こそ、相手の良いところ伝えてみるのがおすすめです。

会話を続けなければと、焦りを感じてしまうかもしれませんが特別な話題を出す必要はありません。

あなたが彼の魅力だと感じるところを言葉にしてみましょう。

「優しいね」

たった一言でも、きっと心に届くはず。

彼の良いところ、好きなところを話題にしてみると意外にも盛り上がったりするものです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

好きな人の前で緊張してしまう・・・。

そんな悩みを抱えた女性はきっとたくさんいますよね。

彼に誤解を与えずに、緊張と上手に付き合うためにはどうしたらいいのか。

以上のことを、是非試して欲しいと思います。

肩の力を抜いて、好きな人とあなたらしく向き合えるといいですね。
 
 



あなたへのオススメ