どうして【喧嘩】しちゃうんだろう…。

大切な人だからこそ、分かって欲しい気付いて欲しい。

言い過ぎた。傷付けた。

それでも繰り返してしまう喧嘩の時間。

未来に繋がらない喧嘩ほど悲しいものはないから・・・。

大切なことを見失わないように、どうして喧嘩をしてしまうのか、

一度じっくりと考えてみませんか?

喧嘩の時間

少しだけ落ち着こうと思って深呼吸をする。

お互い憎しみをぶつけ合って、終わりがないのは分かっているのに。

少しは中身のある話をしたいけど、そんなこと冷静に考える余裕もない。

とにかく今は怒りに任せて、日頃の恨みを晴らそうなんて意気込んでいる時点でどうかと思う。

未来に繋がらない喧嘩ほど悲しいものはないから・・・。

だけど伝えきれなかった不平不満は、心の奥にべったりと張り付いて、

私の感情だけを濁していく。

好きだけで上手くいく時期も正直あった。

真っ直ぐな気持ちだけで何でも許すことができた、懐かしいあの頃。

それでもいつの間にか、一緒にいる時間が長くなるにつれて、

増えていくものは愛情だけではないことにも気が付いてしまった。

パートナーとの喧嘩、増えていませんか?

喧嘩が増えた理由までは考えないから、終わが来ない言い合いの時間。

 
スポンサーリンク

怒りに任せて

何でこんなこと言ってしまったんだろう。

本当はこんなことまで言うつもりはなかったのに。

言い過ぎた。傷付けた。

それでも繰り返してしまう喧嘩の時間。

悲しみを知って欲しくて、寂しさを分かって欲しくて、

言葉がどんどん鋭利なものに変わってしまう。

一番近くにいる大切な人だから、心のどこかで同じ気持ちを感じていることを願いながら、

受け止めてもらえるはずだと傲慢でワガママになってしまう。

すれ違うたび痛みを感じて、押し付けるたび嫌われていく。

そうやって離れて行くことも気付いているのに、止まらない口。

涙で滲んてよく見えない視界を手で拭いながら、こうまでして分かり合いたいものについて考える。

あなたは今、幸せですか?

本当に言いたいことは、言葉に変えることができなくて、

自分でも何を言っているのか、怒りに任せていると見失いそうになる。

 

心に溜まったもの

どうして喧嘩をしてしまうのか、どうしてぶつかり合ってしまうのか。

パートナーと喧嘩が増えてしまったのはどうしてなのか?

一度じっくりと考える時間をつくりましょう。

喧嘩をしたくなるその理由と向き合うこと。

心の中に溜まった憎しみは、不満が生み出したものだから。

それと同時に、大切な人であるからこそ、

分かって欲しいものや気付いて欲しものがあるということを、

思い出して欲しいと思います。

二人の今を変えるために、二人の未来をより良いものにするために、

必要な喧嘩の時間。

大切なものを見失い、感情に任せてばかりいれば、

心が離れてしまうはずだから・・・。

心に溜まった不満を、しっかりと想いを交えて伝えられるように、

今という恋の奇跡を見つめ直してみるタイミングなのかもしれません。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

パートナーとの喧嘩に悩んでいませんか?

大切な人だからこそ、分かって欲しい気付いて欲しい。

そんな感情が心に溢れてしまうのは、仕方がないことなのかもしれません。

それでも未来に繋がらない喧嘩ほど悲しいものはないから・・・。

今を見つめましょう。

大切なことを見失わないように、どうして喧嘩をしてしまうのか、

一度じっくりと考えてみませんか?
 
 



あなたへのオススメ