Close

なんで減らないの?【夫婦喧嘩】を早く終わらせるには

近いからこそ言い過ぎてしまう、長引くと面倒くさい「夫婦喧嘩」

原因はいつも同じようなことなのに・・・。

一向に喧嘩は減らなくて、不安や不満を抱えた毎日を過ごしてはいませんか?

夫婦喧嘩が続くと、一緒にいるのが辛くなってしまったり、

家に帰るのが憂鬱なんて考えてしまいますよね。

どうしたら喧嘩を減らすことができるのか?対処法をご紹介します。

話し合いは「解決」のためじゃない

言い合うことに疲れてしまい、話し合いを避けてしまってはいませんか?

それではいつまで経っても、喧嘩の原因は解消されないでしょう。

話し合いを面倒くさがらず、時間を作ること。

「解決」まで辿り着かなくても、互いの意見を聞き合う時間は、

未来を左右する大変重要な時間です。

あやふやな状態のまま、互いの意見に耳を傾けない状況が続けば、

夫婦関係も悪化してしまうはず。

話し合いに「解決」ばかりを求めないこと。

相手の意見を知る機会だと、捉え方を変えてみることが大切です。

一人になるから見えること

喧嘩が増えている時こそ、離れる時間が必要です。

別々に過ごす休日を作りましょう。

例えば旦那さんが家でゆっくりしたいというのであれば、あなたは外出するのがおすすめです。

一人になるということは、自分らしさを取り戻す大切な時間。

冷静さはもちろん、「余裕を持つこと」も夫婦喧嘩を減らすことに繋がります。

お互い心を休める時間を過ごすことで、リフレッシュできるでしょう。

いつも一緒だからこそ当たり前になってしまい、見失ってしまう気持ち・・・。

離れることで、きっとたくさんの気付きが訪れます。

帰りの時間は少し早めに設定をして、夕ご飯は一緒に食べましょう。

何かお土産を買って帰るのもいいですね。

食事の時間を一緒にすることも、夫婦円満の秘訣です。

 
スポンサーリンク

長引く喧嘩には「きっかけ」作り

夫婦喧嘩が長引いている。どう接していいのか分からない。

仲直りのきっかけを探すのって、意外と難しいですよね。

「疲れや余裕のなさ」から、当たってしまった時や原因があって、大きな喧嘩をしてしまった時。

様々な状況があるとは思いますが、片方が歩み寄ることで夫婦喧嘩を終わらせることに繋がります。

切り替えることは難しさもありますが、「先に謝ってしまう」それものもひとつの方法です。

原因が相手にあったとしても、言い過ぎたことを先に謝るようにしてみる。

状況を変えるために・・・。

話し合うための一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

 

最後に

いかがでしたか?

夫婦喧嘩がどうして減らないのか。仲直りができない理由はなぜなのか。

まずは喧嘩のパターンをよく見つめ直してみましょう。

そして是非、上記のことを試してみて欲しいと思います。

夫婦喧嘩も、大切なコミュニケーションのひとつです。相手の言葉に耳を傾けてみて下さいね。
 
 

Lovesearch


あなたへのオススメ