勇気を出して。【遠距離片想い】を叶える為にできること

会いたくても、簡単に会えない距離にいる好きな人。

遠距離の片想いは、大きなもどかしさにプラスして寂しさも募ります。

今何しているのかな?元気にしてるかな?

気になって仕方のない彼のこと。

距離に負けないで、思い切って行動してみませんか?

信じるものを間違えないで

今はSNSの利用も増えて、連絡を取る手段が本当に増えました。

いつでもどこでも連絡を取ることができ、彼の状況を知る手段や共有できる方法もたくさんありますよね。

けれど注意したいのが、携帯電話やスマホに夢中になり過ぎてしまうこと。

彼とつながれる手段のため、気になってしまうのは仕方がありませんが、

肌身離さず状態では、情報を全て鵜呑みにしてしまう危険性もありますよね。

離れているからこその大切なコミュニケーションツールではありますが、

一番大切に考え信じなければいけないのは、彼があなたへ伝えてくれた言葉たちではないでしょうか。

SNSの場合、自分を大きく見せようとしたり、発信の場として捉えている人もきっと多いはず。

その文面や写真をネガティブに解釈して、落ち込んでしまうばかりでは、

あなたにとって悪影響になり兼ねません。

彼が自分の口で、あなたに発した言葉を信じることから始めましょう。

ただでさえ不安の募る片想い。

遠距離がプラスされてしまうと、大切なものを見失ってしまう時もあるでしょう。

彼と過ごした時間を、もう一度思い出してみてはいかがでしょうか。

理由を作れば大丈夫

すぐに会いに行ける距離じゃないこと。

何より片想いだからこそ、会いに行くことにちゅうちょしてしまいますよね。

急に会いに行くことで、彼は何と思うのか・・・。

重いと思われて嫌われてしまわないか、不安ばかりが募りますよね。

【付き合ってもいないの】になんて、ネガティブ思考になってしまってはいませんか?

彼の負担にならないか気になる場合は、いくつか理由を作ってみてはいかがでしょう。

「前からずっと、こちらに来てみたかったの」 「観光してみたかったんだ~」

このように、他に理由を作ってみることで、自然に彼に会うことができるかもしれません。

「一緒に観光してくれない?」思い切って伝えてみましょう。

彼とデートができるチャンスにもつながります。

遠距離の片想いは、離れているからこそ積極性が必要です。

自ら行動していくことを目標に、彼に接近してみて下さいね。

 
スポンサーリンク

ささやかな贈り物

遠距離だからこそ、利用したいのが贈り物です。

あなたの想いを込めたものを送ることで、距離が縮まります。

もちろん、高価なプレゼントではありません。

彼の負担にならないように、気を遣わせないようにするのも大切なマナー。

例えば、旅行先で買ったちょっとしたお土産と手紙。

誕生日ならバースデーカードなど・・・。

携帯電話やスマホを使うのではなく、ペンを取り、文字を書き送るのです。

離れているからこそ、温かみを感じられるプレゼントは心にきっと届くはず。

彼と距離を縮めたいと思っている時は、ささやかな贈り物をしてみるのもいいかもしれませんよ。

 

片想いを長引かせないで

遠距離での片想いは、彼に好きな人ができてしまわないか、近況を知るたびにハラハラしてしまいますよね。

頻繁に会えないからこそ小さな変化に気付けず、不安や心配が大きくなり、

彼に対する気持ちにすら自信が持てなくなってしまうのです。

諦めた方がいいんだ・・・。そんな風に考えてしまってはいませんか?

そんな時こそ、彼に想いを伝えるタイミングです。

遠距離での片想いは、時間を掛ければいいというものでもありません。

会えないからこそ、焦りも大切。

好きな人が誰かに取られてしまわないように、告白する覚悟を持つことも前に進むためには重要な鍵。。

残念な結果になることもあるかもしれませんが、なかなか会えないという不安な距離を抱えた恋に、

サヨナラを告げることで次の恋愛を歩むことができるのです。

片想いを長引かせず、決着をつける勇気を今の恋に与えてあげましょう。

 

最後に

いがでしたか?遠距離片想いに悩んだら、是非以上のことを意識してみて下さいね。

大切なのは、あなたの気持ち。

その想いを、様々な困難に負けず伝える勇気を出して欲しいと思います。
 
 



あなたへのオススメ