Close

忘れたい心の傷。過去を【引きずって】しまう今に。

心無い言葉に目を腫らす。いい加減な愛想笑いに心を腫らす。

恋も仕事も何もかも、報われないことばかりだったから、

忘れてしまった感情が幾つかあるみたい。

引き戻されてしまう、悲しみに暮れたあの日のことを。

引きずられてしまう、悲しすぎる過去を。

あなたも抱えていませんか・・・?

今に見出せない光に、今夜も眠れない。

後悔はいつまでも

想像と異なったから、想像以上に戸惑ってしまっただけ。

頭のどこかでは理解している今への後悔を、今日もそっと抱きしめて目を閉じる。

明日になればすべてが吹き飛んで、新しい私に出会うことができればいいのに。

願うように祈るように、噛みしめるあの日の後悔を、

あなたも抱えていませんか?

せめて夢の中では自由でいさせて欲しい・・・。

そっと呟いて、この先のことを震えながら見つめてみるけれど、

一瞬で引き戻される悲しい過去。

簡単にはいかない。簡単には変わらない現実。

癒えるとか、癒すとか。忘れるとか、忘れたとか・・・。

がんじがらめな今に見つけられずにいる強さは、一体どこにあるのだろう。

どうしようもなく投げやりになってしまうこの一瞬にも、追って来るネガティブを、

振り払うほどの気力もないから、今日も相変わらずグズグズしている私。

伝えたかったのに伝えられなかったこと。体中を巡って掻きむしりたくなる心。

意図したわけじゃないのに、まるで意図したみたいに崩れ落ちて、

深く刻まれた「こんなはずじゃなかった」という傷は、いつにもましてなかなか塞がってはくれないんだ・・・。

引きずる過去に振り回される今を、あなたも過ごしてはいませんか?

受け取るものが多すぎて、感じるものに溢れているから、

後悔はいつまでもここにあるのかもしれないけど。

 
スポンサーリンク

過去に引きずられて

でたらめな嘘に腹を立てて、でたらめな笑顔に心底うんざりして、

それでも立ちすくむしかできなかったあの日のことを、こうしている今も鮮明に思い出してしまう。

見上げた空に想いを重ねるように、足元に広がるグレーのコンクリート。

単調に続くそのザラザラとした痛みに、目を覆いたくなる。

いつだって、どうしようもない記憶ほど忘れることが難しいのはなぜだろう。

大事すぎるあの日のことは、ぼんやりと霞んで浮かんで消えてしまうのに。

こんなにも悲しかった過去との決着。あなたの出した答えはどこですか?

いつまで経っても同じ。変わらずに見えてしまう日々の中で見失ってしまったそれを、

きっと気付いているはずだから・・・。

本当は一日たりとも同じ時はないことは、朝日を見つめるたびに感じている。

吐き出した湿っぽい溜め息に、心がとらわれていることを突きつけられて、

孤独になってしまう今という時間。

引きずられたくないのに、引きずられてしまう過去のこと。

悲しみが涙に変わるように、過去は思い出に変えることができるように。

あなたの今に向き合う準備を始めてみませんか?

簡単には切り替えられないほどの、深い深い心の傷。

幾度もチャレンジしてきた、今を越えるための魔法のようなジンクスに、

信じる気持ちまで見失わないで・・・。

あなたの今いるその場所は、過去ではなく未来へ続く道なのだから。

 

あなたはあなた

心無い言葉に目を腫らす。いい加減な愛想笑いに心を腫らす。

恋も仕事も何もかも、報われないことばかりだったから、

忘れてしまった感情が幾つかあるみたい。

かさぶただらけの心が、消え入りそうな悲鳴を上げているのを、

じっと見つめているだけの今に、見当たるわけもない真実。

あなたもきっと感じているでしょう?

ひっきりなしに湧き上がる嘘も誠も・・・。

しつこく私を揺さぶって、あっという間に引き戻す悲しすぎるあの日の元へ。

こんなことになるなんて、誰が想像できただろう。

痛みを抱えて過ごす今に塗り潰されたポジティブは、過去にとらわれた私に悲しいほどにお似合いで、

嫌気が差す。

真っ暗な感情にのみ込まれながら、もがくだけの毎日は、

光を求めることぐらいしかできやしないのに・・・。

気持ちにも想いにも、引きずられてしまうだけの今に、

あなたは何を想うでしょうか?

物語の主人公だったはずのに、いつの間にか見当たらない今を乗り越えるための決意。

深呼吸をして前を向いて、自分自身を信じる勇気を出して欲しいと思います。

自分は自分であることを、人は人であることを。しっかりと思い出しましょう。

だって人生は一度きりだから。

悲しみに暮れ、付きまとう後悔に息苦しさを感じているのなら、

日々を愛おしく想えるように、自分を愛することができるように顔を上げて・・・。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

過去に引きずられてしまう今に、嫌気が差していませんか?

望んでもいないのに、はっきりと脳裏に焼き付いたあの日の記憶。

引き戻されて立ちすくむ。悲しみに溢れた過去のこと。

あなたも思い悩んでいませんか?

幸運も悪運も、生きている証。

痛みを抱えて過ごす毎日に、あなたが求めたその答えを、

しっかりと抱きしめて欲しいと思います。

今を乗り越えるために見出した決意は、あなたの心の傷をきっと、

優しく抱きしめてくれるはずだから・・・。

顔を上げましょう。そしてあなたの今を見つめて下さい。

物語はこれから。

後悔を未来への教訓に変えることができるように。
 
 

Lovesearch


あなたへのオススメ