【イライラ】したくないのに…。心に余裕がないとき。

自分が情けなくて、それでも優しくなれなくて・・・。

心の余裕を見失うことで、蓄積してしまうイライラ。

大切な人を時に傷付けてしまったり、後悔に襲われて涙が止まらなってしまう。

そんな悲しい日を乗り越えられるように。

イライラという感情の抜け道を、探してみませんか?

心の悲鳴

上手くいかないことが多すぎて、心がどこを向いているのか分からなくなってしまう。

溜め息をついて空を見上げてみると少しだけ、自分のことを客観的に見ることもできるけれど。

空を見上げる余裕すら見失ってしまえば、心の中は真っ黒に塗りつぶされてしまう。

イライラしてしまうことってありますよね。

恋愛も仕事も、大切なことに限って様々なことが上手くいかなくなって、

ネガティブな感情に飲み込まれてしまうあの瞬間。

生活のすべてが行き場を見失ってしまったみたいに落ち込んで、

立ち上がることすらも億劫に感じてしまう・・・。

悲しみも恐怖も不安も、簡単に振り払い前を向くことができたらいいのに。

心は想像以上に傷だらけで、涙が止まらなくなってしまうこともあるから・・・。

人間関係に疲れてしまうと、心の中からいなくなる余裕の二文字。

込み上げる怒りは、あなたの心の悲鳴ではありませんか?

イライラしてしまう自分を、まずは抱きしめてあげましょう。

 
スポンサーリンク

一人になる時間

いつもなら大丈夫なことも上手くいかなくなる。

マグカップを倒してしまって、コーヒーが机いっぱいに零れてしまって、

どうしようもなく泣きたくなった。

いつもの日常も、心に溢れたイライラが台無しにしてしまうことがある。

聞きなれた上司の心無い言葉や、女友達の冗談にさえ、

いつも以上に傷付いて、イライラが心の中に募っていくのが分かる。

人の幸せを喜べなくなって、今の私にそんな話しないでよなんて、

勝手に比べて勝手に落ち込んでしまう・・・。

そんなときは、一人の時間をつくりましょう。

スマートフォンも少しお休み。SNSからも離れて、自分の心と向き合いながら、

ゆったりとした時間を過ごしてみませんか?

イライラしたくないのにしてしまう自分自身にも、きっとイラ立ちを感じているはずだから。

心の余裕がないときは、どうしてそうなってしまったのか?

心の傷と向き合う時間を作って欲しいと思います。

イライラしてしまうときは、頑張りすぎないこと。

そして無理をしないこと。

自分のイライラを誰かにぶつけてしまえば、きっとさらに後悔をしてしまうはずだから。

 

巻き込まないために

イライラなんてしたくないのに、ネガティブな感情が心の中いっぱいに溢れてしまう。

思ってもいないひどい言葉を、恋人にぶつけてしまったり、

ただ羨ましいだけのに、友達にそっけない態度を取ってしまったり・・・。

イライラは、誰かを巻き込もうとしてしまう厄介な感情だから、本当にめんどくさい。

愛想笑いを浮かべて、その場だけでも取り繕うことができたらいいのに、

イライラはしっかりと邪魔をして、

時に大切な人を傷付けてしまうことにもなってしまうから。

安心感を感じている相手だからこそ、甘えがやってきてしまう。

あなたにも思い当たることがありませんか?

自分のこのイライラに、気が付いてもらいたい気持ちもあるから、

大切な人にぶつけてしまう、一方的なネガティブ。

イライラの背景にあるものに対して、「大丈夫だよ」と言って欲しくて・・・。

冷静さを思い出して。

今を整理する時間をつくりましょう。

イライラという感情の抜け道を、あなた自身で見つけて欲しいと思います。

好きなことをして、心にたくさん栄養を与えてあげること。

また笑顔で大切な人と向き合えるように。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

余裕を見失って、イライラに支配されて、

何をしても上手くいかない日が、あなたにもきっとあるでしょう?

情けなくて、それでも優しくなれなくて・・・。

自分にも誰かにも、イライラしてしまう悲しい日。。

少しでも早く笑顔な日々に戻れるように、心を癒す時間を過ごしましょう。

イライラという感情の抜け道を見つけて欲しいと思います。
 
 



あなたへのオススメ