Close

もうウンザリ。【言い訳の多い】あの人との、これからについて。

笑ってはいない瞳の奥には、溢れ返る嘘の数。

好きなところもあったけど、もう疲れてしまったから、

まっすぐに向き合うことは、今日でおしまいにするね・・・。

そっと呟くように、心の中で願い込めた決意。

言い訳の多いあの人との、これからのこと。

決意

さっきも聞いたその話を、さっきより冷静に聞いている。今の私。

情けないのもそのはずで、何度も同じ手口に引っ掛かったから、

慰めのように冷たい視線を送ってしまう。

何がそんなに不安なの・・・?バレたくない本心。

誤魔化すことに必死になればなるほど、見えてくるものが増えること、

あの人はきっと気が付いていないんだろう。

言い訳が多い人。あなたの周りにもいませんか?

笑ってはいない瞳の奥には、溢れ返る嘘の数。

好きなところもあったけど、もう疲れてしまったから、

まっすぐに向き合うことは、今日でおしまいにするね・・・。

そっと呟くように、心の中で願い込めた決意。

あなたもきっと抱えているでしょう?

都合の良い後付けは、いつも誰かを傷付けてしまうこと。

それさえも気が付いていないあの人は、隠したいものが多すぎて、

本当に大切な物を見落としているのかもしれない。

見慣れた作り笑顔に、呆れ返る頃には少しずつ、

きっと嫌いになれる。

そんな気がした。

 
スポンサーリンク

信じていた

冷たい言い訳は、心の中にしこりを残す。

そんなこと、ずっと前から知っているはずなのに、

長いこと引きずって前を向けなかったのは、どこかで信じたい気持ちが、

あったからかもしれないけれど・・・。

それでも今は、もう違う。

募っていく不満も、頭を占める嫌な疑念も。

伝えるだけ虚しくて、嫌になってしまったの。

悲しい言い訳。

だってそれは誰かのためじゃない。ぜんぶ、ぜんぶが自分だけのためのものだから。

諦めることを選んだ繋がりが、あなたにはありますか?

自分を守るためだけに用意された、今さらとしか言えない言葉たちに、

悪意を感じずにはいられなかったのは、なぜだろう。

吐き出したやるせなさは、今も行き場を見失っている。

自分を大きく見せるための嘘よりも、気分に任せた八つ当たりの先に、

ひっそりと待ちわびた言い訳は、あまりにも残念でした。

繰り返されるたびに戻らない信頼。

いつしか大きな不信感へ変わってしまったんだ・・・。

受け止めきれないほどの悲しみを背負って、私の元へやって来たこの言い訳を、

振り払い前を向きましょう。

許せないのも仕方がない。信じていたからこそ振り回されたくなかったその事実は、

簡単には消えないものだと思うから。

 

前を向くとき

急に饒舌になっていくあの人に、なんとなくずっと拭うことのできない、

居心地の悪い不安を抱えて、ここまでやって来た・・・。

嫌な予感を直視することができなかったから、こんな今があるのかもしれないなんて、

そんなことくらい分かっている。

痛いくらい、分かっているんだ・・・。

やっと見つけた答え。思い出せない優しい思い出に、そっと蓋を閉じ、

前を向こうと誓う。

心の中に浮かび上がる、新しい選択肢。

あなたもきっと出会っているでしょう?

つまらない言い訳に巻き込まれてしまう今に、深い悲しみを抱えているのなら、

自分を信じて新し一歩を、歩き始めて欲しいと思います。

あれもこれも、いつでも言い訳が付いてくるのでは、

心はかき乱されてしまうだけ。

友情は互いの思いやりの上で成り立つもの。私はそう思うから。

聞き飽きた嘘も、破られてばかりの約束も。

この機会にすべて手放してみてはいかがでしょうか?

焦らずに、あなたらしく。その時を待ちながら。

前を向くタイミングはすぐそこにきっとある。そう信じて勇気を出して。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

言い訳ばかりを言うあの人に、あなたも悩んではいないでしょうか?

・・・傷付いてばかりの毎日にサヨナラを。

自分を守る選択も、時には必要です。

懐かしさに、そして情に。心が揺らぐこともあるかもしれませんが、

悲しみに溢れる今をしっかりと冷静に、見つめて欲しいと思います。

自分のためにだけに、そしてあまりにも理不尽に、

使われたあの言い訳の数々に、いつしか消えなくなった不信感。

あなたの笑顔を取り戻すことができるように前を向き、いま立ち上がりましょう。

本当の友情の在り方を、そして友達という人間関係を今一度見つめ直す、

タイミングなのかもしれません。
 
 

YCC


あなたへのオススメ