上手くいかないから、わからなくなる。【未来】への不安のこと。

仕事。恋愛。人間関係。

むせかえるような不安に、のみ込まれてばかりの毎日は、

余りにも気まぐれで、本当に疲れてしまう。

未来に向けた一歩を踏み出すたびに、背筋が凍るあの感覚は、

いつになっても慣れないんだ・・・。

錯覚や誤魔化しではどうしようもない出来事は、いつになったら消えてくれるのだろう

未来への不安。感じていませんか?

漠然とした不安

色々あるよ。色々。本当に。

「ちょっと待って・・・」

そんな言葉を吐き出す前に、溢れ返る零れ落ちるほどの不安に、

私はあっという間にのみ込まれる。

いとも簡単に今を埋め尽くす悲しみは、明日になれば何か変わるかな。

窓の外を眺めながら、続く想いを馳せて続く沈黙。

「いつまで続くの・・・?」

誰も答えてはくれない、情けないほど弱々しい質問は、

結局ここへ帰って来てしまうのに。

小さな誓いは一瞬でどこかに吹き飛んで、私をよりひとりぼっちにさせたんだ。

未来を見つめるたびに心細い想いは増して、涙に負けてしまう時間ばかりが過ぎてしまう。

未来への漠然とした不安を、あなたも抱えてはいませんか?

深呼吸をして顔を上げるたびに、どうしようない弱虫が顔を出してしまうから。

誰かとどこかで比べている自分自身に、ずっと前から気が付いているからこそ、

今に零れ落ちる虚しさがある。

見えそうで見えない本当の気持ちは、私が自分で隠してしまったのかもしれないけれど

約束もしたくないし、ルールもいらないし、

勝ち負けも決めたくない。

私は私のペースで生きていたいの・・・。

慰めのように降る雨に、甘えを重ねるように願いを込めた。

本末転倒。それが人生だってことも、もういい大人だから分かっている。

 
スポンサーリンク

未来に溢れ返ったそれ

喜怒哀楽。忘れていた大切な感情に、ふと心が震えてしまうときがある。

忘れていたかったけど、忘れられなかった心の叫び。

あなたもきっと気付いているでしょう・・・?

すべてをやめてたくて、すべてを捨てたくて、

すべてにサヨナラがしたかったあの日のことを。

今も思い返している。

それでも歩いて行くしか他にはないから、今も必死になってもがいている私は、

結局いつもここに帰って来てしまうけど。

そんな私を愛して、許してあげたいはずなのに・・・。

未来に向けた一歩を踏み出すたびに、背筋が凍るあの感覚は、

いつになっても慣れないんだ。

大人になるってこういうことなのかなんて。屁理屈みたいに投げやりな言葉を吐き出すことで、

きっと自分を守っていたの。

冷たくなった気持ちをそっと抱きしめて、駅までの道を今日も歩いて行く。

それが正解かも何かも分からないまま、捨て切れない意地だけを強く強く、

感じていたんだ。

誰かが差しでしてくれる生温い温もりは、いつだって選択を鈍くする。

布団の中で繰り返し想像した大事なものなんて、今となればどうしようもなく役に立たないこと。

分かっているから。

自分を信じて欲しいと思います。

未来に溢れ返ったそれは、あなたがあなたである証のようなものだから。

信じる気持ちが道を照らしてくれる。そう、希望だと信じて・・・。

 

大切な本当

未来へ大きな不安を感じるときは、背筋を伸ばして、

日々の幸せを見つけてみませんか?

迷いも悩みも試行錯誤も・・・。

猫背になっていたら、見落としてしまうこともきっとある。

言葉にしないだけで本当は決まっていた、あなたの中にあるその新しい選択を、

しっかりと掴んで形にして欲しいと思います。

誰かを憎んで誰かを睨み付けても、解決なんてしない、

錯覚や誤魔化しではどうしようもない出来事は、きっとたくさんあるはずだから。

何よりも大切な本当は、心が示す一筋の眩しいあの光でしょう?

日々に溢れた何気ない小さな温もりを、両手いっぱいにすくい上げて・・・。

まっすぐに見つめることで見えてくる優しさを、思い切り抱きしめましょう。

約束もいらないし、ルールも勝ち負けも不必要なそれは、

紛れもない思いやり。

あの涙は、不安混じりの期待でもあったのかもしれない・・・。

大きな気付きに出会ったときが、チャンスです。

抱え込んで焦って一人きりになるくらいなら、広く大きな可能性を、

信じる勇気を出して欲しいと思います。

だって一度きりの、大切なあなたの人生。

最低な今だって、いつかは思い出に変わる時間なのだから。

深呼吸を忘れずに。拭った涙はあなたの希望にきっと変わるから。

信じて踏み出した一歩に、後悔はしないこと。

前を向くためには強さが必要です。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

冷たくなった気持ちをそっと抱きしめて、何が正解かも分からないまま、

未来に対する不安に、息苦しい今を過ごしているのなら、

まずは深呼吸をしてみましょう。

・・・頑張りすぎて、頑張れなくなることってあると思うから。

肩の力を抜いて欲しいと思います。

あなたらしさを思い出すことができるように、自分自身と向き合う時間をつくること。

そこでの気付きが、今への愛しさをきっと教えてくれる。

そう信じて・・・。
 
 



あなたへのオススメ