信じられる…?あなたの本当に【大切な人】は誰ですか?

たった一通のLINEも、あの最後の一文も。

ずっと心に引っ掛かったままで、どこにも行かないのはなぜなのか・・・。

「大切な友達だよ」 「唯一の親友だよ」

生温い言葉に、すべてを許すわけにはいかない。

行動が伴わないのなら、立ち止まり見つめ直すべき時間が必要です。

あなたの本当に大切な人は誰ですか?

だっていつもこんな風に

はっと息をのんで、今を嘘で塗りつぶしたくなる。

隠さない苛立ちと、隠しきれない本音は、

こんなにも痛く苦しいものなのかな・・・。

友達だと思っていたのに。大切な人だと感じていたのに。

乱暴な言葉はどこまでも、私を追い回すから、

いい加減もう期待をすることは、やめたよ。

悲しみに明け暮れてしまうたびに、誰も信じられなくなってしまう今を、

あなたも過ごしていませんか?

後になってなかったことにはして欲しくはない。

だって何度も私、彼女のこと許してきたんだ・・・。

正解もこれだという選択肢も、なかなか見つけることができなかったのは、

どこかでまた笑い合えるような気がしていたから。

友達だとかありがとうとか、好きだとか。

結局は用意周到な言い訳に似ていたのかもしれない。そんなことを思った。

だっていつもこんな風に、傷付けられてしまう。

当たり前のように。まるで、私には許されるかみたいに。

 
スポンサーリンク

繰り返す後悔の時間

手を振って別れて、見送った後ろ姿。

歪な感情は心にまとわりついて、家に帰れば始まる振り返り。

自分自身への反省会でもあるけれど、彼女に会った日にだけ、

溢れ返るものがあるから・・・。

目を背けていませんか?この友情の行き先と向き合って欲しいと思います。

それはきっとポジティブなものではなくて、深い溜め息によく似た、

靄の掛かる重苦しくて悲しい気持ち。

痛みが始まる前の「?」の段階では、感情は複雑に絡まって、

また同じ道を辿ってしまいがちだけど・・・。

明日もきっと悲しくなることが分かっているのなら、勇気を出しましょう。

幾度も繰り返した、後悔の時間。

あなたの大切な人は、誰ですか?

「このままでいいの?いやいや、このままじゃダメでしょう・・・」

自問自答を彷徨っているうちに、いつの間にか見えてくる違和感の蓄積。

あなたの気持ちが答えです。

たった一通のLINEも、あの最後の一文も。

ずっと心に引っ掛かったままで、どこにも行かないのはなぜなのか、

一度じっくりと考えてみてはいかがでしょうか?

 

本当に大切な人

だけど、だけど、だけど・・・。

行ったり来たりを繰り返す毎日は、言い訳に埋もれしまうから、

区切りが付けにくくなってしまう。

前を向くための一歩が踏み出せない今に、あなたは何を感じていますか?

コロコロと変わるのは言うことだけではなくて、表情も感情も絡まって付き合いきれないことも、

思い通りにいかなければ、自分が面白くなければ、

一瞬で消える笑顔の先にはっきりと見えてきた、ライバル心も。

きっと気付いているはずだから・・・。

切ない感情がこんなにも胸を締め付けてしまうのは、楽しかった時間が、

頭を過ってしまうため。

だけどもう、戻れないことは分かっているアナタヘ・・・。

たくさん乗り越えてきた、涙を流した夜。曖昧にされたたくさんの出来事に、

きっと不信感しか残っていないでしょう?

今を見つめて下さい。

心が振り回されてしまうのは、あなたの優しさです。

自分を責めずに自分のペースで、静かに離れる準備を始めて欲しいと思います。

「大切な友達だよ」 「唯一の親友だよ」

生温い言葉に、すべてを許すわけにはいかない。

行動が伴わないのなら、立ち止まり見つめ直すべき関係性なのではないでしょうか?

大切な人は、あなたを大切にしてくれる人。互いに大切にし合うことができる絆だと、

私はそう思います。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

心が騒がしい今だからこそ、本当に守るべき絆を見つめて下さい。

傷付けられるたびに、心を抑えつけ誤魔化して、

見て見ぬふりを続けてしまった、この関係性。

未来のある友情かどうか、時には見極めも必要でしょう。

あなたの大切な人を思い出し、自分自身を守って欲しいと思います。

我慢を続けていくには、きっと心の限界を感じているはず。

曖昧にされたたくさんの出来事に、溢れ返る不信感こそ、

新しい一歩を踏み出す勇気に変わるもの。

あなたの本当に大切な人を、大切にしていくことができるように・・・。
 
 



あなたへのオススメ