やりたいことは何?【一人で抱え込んでしまう】仕事のこと。

「残業する人は仕事ができない人って言うよね」

「ずっと家にいるんでしょ?何やってるの?」

外に出て働いていても、家に居て働いていても・・・。

心無い人はこうやって、自分と誰かをいつも比べては【大変】のレベルを図りたがる。

それでも気にしなければいいだけなのだけど、それができない。

どうやってもできないんだ・・・。

今に見当たらない自信。私のやりたいことは何だろう?

一人で抱え込んでしまう仕事のこと。

迷いの多い今に。

今に見当たらない自信

めちゃくちゃになっていく感情に、ついていけない。

こんなはずじゃなかったのになんて、ありきたりな言葉をSNSに呟いて、

あたかも他人事のように、お得意な見て見ぬふりをする私。

こんなに薄っぺらない今を過ごしているなんて、誰にも言えない誰にも言いたくない。

強い風が吹くたびに、どこかに吹き飛んでしまいそうなほど、

地に足が付いていない今は、こんなにも心細いのに。

やりたいことが見つからない。やりたいことが見当たらない。

そんな今を過ごしていませんか?

一瞬で突き落とされて、いつだって逃げ道を探してしまう。

とことん上手くいかない毎日の中で、やっと見つけた自分の居場所。

吐き出すネガティブは、自分の耳に届くから、

何のためにここにいるのか、分からなくなってしまうこともある。

それでもどこかで願ってもいた。いつまでも変わらずにこのままであればいいと・・・。

こっそりと愛おしんでいたこの場所を、こうやって自ら手放そうとしているのだから、

本当に呆れてしまう。

言いたいことはいつものみ込んで、これから何て何も見えなくて、

そんな風に投げやりにやって来たのだから、仕方がないとも思っているけれど・・・。

今に抱える大きな不安。あなたの今はどうですか?

「あのときの選択ミス」なんて、よくも言えたもんだと自分に腹が立つ。

だって私が自分で選んできたはずだから。

 
スポンサーリンク

後悔のない日々を

無い人の言葉に深く傷付いて、自分の今に自信を見失ってしまうときがある。

「その程度で疲れちゃうの?」 「残業する人は仕事ができない人って言うよね」

「ずっと家にいるんでしょ?何やってるの?」 「同じだけ働いてから、文句言えよ」

外に出て働いていても、家に居て働いていても・・・。

心無い人はこうやって、自分と誰かをいつも比べては【大変】のレベルを図りたがる。

気にしなければいい。今に自信を持って、揺るがない意志を貫けることができれば・・・。

だけど今の私に、足りない勇気。足りない決意。

存在価値をまるで決めつけるように、あなたの仕事を非難するような心無い人たちに、

思い悩む日々を過ごしてはいないでしょうか?

結局はいつだって、私の方が頑張っている。俺の方が働いていると言いたいから、

こんな風に強い口調で、突っかかって来てしまうのかもしれないけれど、

これじゃあまりにも理不尽な、八つ当たりと言えるのではないでしょうか?

女友達にパートナー。または職場の上司に姑など。

心無い言葉に振り回されて、一人で抱え込んでしまう前に、

自分の今をしっかりと見つめて欲しいと思います。

やりたいことが見つからなくて、やるべきことに不安があって、

やり抜きたい何かを見出せないときだからこそ、自分自身とじっくり向き合う時間が必要なのかもしれません。

だって、あなたの人生だから。

守りたいもの。やりたいこと。

まっすぐに歩いて行くことができる目標が、見つかるように・・・。

 

抱え込んでない?

一人で抱え込んでしまう仕事のこと。

自分のやれること。自分のやるべきこと。

一個ずつ見返して、呆然と立ちすくんでしまうときがある。

本当にこれでいいの?私の居場所はここなのだろうか・・・?

一度きりの人生だから、納得のいく状況を求めてしまうのは当然で、

だからこそ湧き上がる違和感に、ぶつかってしまう仕事いう継続の時間。

生活のためだと頭では分かってはいるから、迷いを振り払うように今に集中してしまうときもあるけれど、

後になって必ずやって来る疑問は、いつしか人生の問い掛けに変わっているんだ・・・。

考えなければいけないのに、いつまで経っても浮かばないときもある。

笑わなければいけないのに、思い出したかのように作り笑いを浮かべてしまうときもある。

書かなけらばいけないのに、いつまで経っても言葉が見えないときもある。

仕事。戦いの場所。

私はどうしてもそんな風に考えてしまうけれど、それだけ重要な自分の居場所なのかもしれないと思った。

一人で抱え込んではいませんか?

生きるために必要な仕事だけれど、見出せない未来への光は、

あなたの今を苦しめる時間になってしまうはずだから・・・。

この機会に、あなた自身のこれからに目を向けてみてはいかがでしょうか?

 

最後に

いかがでしたでしょうか?一人で抱えてしまう仕事の悩み。

やりたいことが見つからなくて、やるべきことに不安がある今を、

あなたも過ごしていませんか?

やり抜きたい何かを、見出せないときだからこそ、

自分自身とじっくり向き合う時間が必要なのかもしれません。

たった一度きりの人生。あなたの人生。

日々に感じるその違和感を、大切にして欲しいと思います。

一日の大半を過ごす職場という、あなたの居場所。

いくら生活のためとは言っても、後悔のないように。

笑顔で過ごすことができるように…。
 
 



あなたへのオススメ