Close

彼氏とけんか。早く【仲直り】する方法って?

付き合っていれば、けんかをしてしまうこともありますよね。

好きだから、分かって欲しい。

好きだから、分かり合いたい。

けんかは二人の距離を近くする大切な時間ですが、その反面大きな不安を感じてしまう出来事です。

「別れることになったらどうしよう・・・」

少しでも早く仲直りできるように・・・。その方法をご紹介します。

先に謝ること

言いたいことを我慢して、不安や不満を心に溜め込む関係より、

けんかが多くても、真っ直ぐに恋人と向き合える関係は理想的ですよね。

けんかをするということは、それだけ相手と向き合いたい。

気が付いて欲しい想いを、持っている証なのです。

もちろん、感情的になってしまうこともあるでしょう。

相手を傷付けてしまったり、心無い一言をぶつけてしまうこともあるかもしれません。

結果的に、相手を傷付けてしまった・・・。

その時、あなたは謝ることができますか?

けんかの原因が誰にあるとか、どちらが悪いとか・・・。

今考えるべきことは、また別の場所にあるものなのです。

好きな人を傷付けてしまった事実を、受け止めることができた時。

あなたの心は、きっと冷静さを取り戻すことができるでしょう。

もちろん、相手もあなたを傷付けているかもしれません。

それでも先に謝ってしまうこと。

これが、仲直りを早める方法のひとつなのです。

「ごめんね」

その一言は、相手をも冷静にし内省を与えるきっかけに繋がります。
 
スポンサーリンク

仲直りという心掛け

けんかを長引かせないことは、とても重要です。

仲直りは、その日のうちに行なうこと。

長引くけんかは、別れを意識してしまうきっかけになるものです。

ネガティブな言葉を繰り返し、意固地になり絶対に謝らない。

あなたがそのような対応であれば、きっと相手も同じような対応をしてくるはず。

絶対に譲らない。絶対に許さない。

相手からのアクションを持つだけでは、一方的な感情の押し付けになってしまいます。

曖昧な関係のまま話し合いもなく、互いにスッキリとしない感情を抱えていくことになるかもしれません。

けんかの後は仲直り。その気持ちを忘れないこと。

それだけで、相手の言葉に耳を傾ける余裕が持てるでしょう。

気持ちをぶつけあうことになろうとも、今よりもより良い関係を目指したいからこそ言葉を届け合うのです。

 

きっかけを見つけて

仲直りをするために、きっかけを見つけて動き出す。

また笑顔で向き合うことができるように、あなたから行動を起こしてしまうのです。

美味しいご飯を食べに行こうと誘ってみたり、美味しい紅茶を淹れて彼に差し出してみる。

ほっと一息つける準備をしてみること。

もちろんタイミングは重要。互いに一人になる時間が必要です。

少し時間を置いてから、ゆっくりと彼と向き合うようにして下さいね。

焦らずに、冷静に。

これからの話しをしてみることが大切です。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

彼氏とのけんか。不安で涙が溢れてしまうこともあるでしょう。

好きだからこそ言いすぎて、自分を見失い感情的になってしまうものです。

けんかは彼ともっと仲良くなるための、大切な時間。

少しでも早く仲直りができるように、素直な気持ちで好きな人と向き合いましょう。
 
 

Lovesearch


あなたへのオススメ