未来のパートナー?【波長が合う】恋人と出会ったら

二人でいると、見つかる答えがある。

この安心感はどこからやってくるのだろう?

波長が合う。心が通じ合う。

そんな言葉に変えることが難しい、目には見えない不思議な絆。

心地の良いこの出会いに、特別なものを感じていませんか?

心と心を繋ぐもの

気が付くといつも聞き役にまわってしまう私も、彼の前だとお喋りになる。

心地の良い安心感は、どこにいてもブレることがない。

「この人がいれば大丈夫」

「この人といれば大丈夫なんだ」

そう思わせてくれる、強い信頼を感じてしまう特別な人が、

あなたにはいませんか?

愛情を超えた形の見えないその感情を、言葉に変えることはとても難しい。

出会えたことに日々感謝をしてしまう、かけがえのない大切な存在。

強いて言えば、波長が合う相手のこと。

心が通うその瞬間を、きっとあなたも感じたことがあるはずだから・・・。

互いの気持ちを尊重し合い、譲り合うこともできる絶妙な距離感。

その中でも二人で歩いて行くという意志が、心と心を繋ぎ離さない。

心の奥に湧き上がるその何かに身を任せたときに、

運命という特別な繋がりを、感じることができるかもしれません。

 
スポンサーリンク

二人の歴史

通う心に、見つかる答え。

だからいつも、これからに期待をしてしまう。

そんな自分に驚きながらも、ポジティブな感情に溢れてしまう、

波長の合う相手と過ごす時間。

「どうなったって、どうにでもなるよね」

前向きな意識は、二人の関係を深める大切なもの。

あなたが安心できる今は、どのように構築できたものなのか、

二人の歴史を改めて見つめたときに、多くの気付きに出会うことになるでしょう。

あなたが前向きでいることができる、その背景。

彼が前向きでいることができる理由も、きっと同じでしょう。

不安を溜めずに、やって来れたこと。

手を取り合えるのは、つまずいても支え合うことができていたから。

波長が合うというのは、人に対する向き合い方が似ているとも言えるかもしれません。

 

特別という当たり前

波長が合う。

そんな特別な意識を感じる関係性の中で、

言葉にして感情を伝えることを、疎かにしてしまったことがありませんか?

安心しているから・・・。信頼しているから・・・?

そのような理由で「言わなくても分かるでしょう」なんて、

相手の気持ちや想いを知るタイミングを、逃してはいませんか?

波長が合えば、シンクロすることもある。

長い付き合いになれば、強い自信も感じることもあるでしょう。

それでも、相手の言葉に耳を傾ける時間は必要です。

二人の絆を深め続けるためにも、続けなければいけない重要なもの。

かえがえのない特別な出会いだからという当たり前に、

大切なものを見失わない気持ちを忘れないで。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

波長が合う。心が通じ合う。

出会えたことに日々感謝をしてしまう特別な人が、

あなたにはいませんか?

運命というかけがえのない繋がりを、感じることができるかもしれません。
 
 



あなたへのオススメ