【笑顔メイク】でHAPPYスマイルを手に入れる方法

笑顔が素敵な女性は、みんなから愛される人気者。

可愛らしいHAPPYスマイルに、自然と人が集まります。

笑顔は笑顔を引き寄せる魔法のようなもの・・・。

もちろん男性ウケもバッチリです。

メイクのコツを掴んで、さらに笑顔を可愛くしてみませんか?

笑顔メイクのポイントをご紹介します。

子猫のような三日月目

可愛い笑顔は目元がポイント。

アイラインは黒のリキッドタイプを使用して、目尻から下げるようにタレ目風に引きましょう。

少し長めに描くことで、笑ったときの優しい三日月目をつくることできます。

マスカラはボリュームを意識してたっぷりと。フサフサまつ毛に仕上げましょう。

このとき目尻を重ね付けしておくと、よりタレ目感がアップ。

ビューラーは使わずにマスカラだけで仕上げることで、可愛らしい目元がつくれます。

アイアシャドウは甘えめのピンクがおすすめです。

アイラインを少しぼかすような形で、優しく馴染ませてあげて下さいね。
 
スポンサーリンク

コーラルピンクでキュートな頬

笑顔を作ったときに頬が一番高くなる場所に、ふんわりとチークを乗せましょう。

大きめのブラシを使用して、ナチュラルに仕上げるのがコツ。

下まぶたにも薄くぼかして、顎にも少しポンポンと。

コーラルピンクのチークは笑顔メイクに欠かせないカラー。

笑ったときの女性らしいふんわり感を引き立てる、魔法のようなアイテムです。

仕上げにハイライトを入れましょう。場所は上まぶた、そしておでこと鼻筋に。

笑顔メイクに抜け感がプラスされ、透明感がアップしちゃいます。

 

印象アップのふんわり眉

笑顔メイクでは眉メイクもとても重要です。

眉山がハッキリとしたシャープな眉は、笑顔の印象を変えてしまいます。

眉の形はナチュラルでふんわり感を意識して。眉尻は目尻に合わせて少しだけ下げ気味に。

ペンシルは形を仕上げるときだけに使用して、アイブロウパウダーで描きましょう。

ブラシを使って眉の幅を調整しながら描くのがコツ。

仕上げにアイブロウマウスを塗れば出来上がりです。

 

幸せいっぱいオレンジリップ

リップライナーも笑顔メイクにおすすめなアイテムです。

唇の輪郭を描くときは、上唇と下唇の口角の隙間をつなげるように使用します。

唇に立体感をプラスして、HAPPYな口元をつくりましょう。

引き終わったリップライナーは、唇の内側に指で優しく馴染ませると自然に仕上がります。

その上からツヤ感のあるオレンジリップで、唇全体を丁寧に塗りつぶしましょう。

口角の上がったみずみずしいオレンジカラーの唇は、ポジティブで明るい印象に。

ハッピーオーラ全開のキュートなリップメイクの完成です。

 

最後に

いかがでしたか?

笑顔の可愛い女性はとても魅力的ですよね。

毎日を笑顔で過ごすことは、幸せの引き寄せに繋がるはず。

笑顔メイクのポイントを押さえて、さらに可愛い愛されスマイルを手に入れちゃいましょう。
 
 



あなたへのオススメ