甘くて可愛い【デートメイク】で彼を夢中にさせてみない?

デートで重要なメイクのこと。

いつもよりさらに可愛く。

そして甘めに仕上げたいですよね。

彼が夢中になってしまうほど、どこから見ても可愛いデートメイク。

あなたも挑戦してみませんか?

ピンクチークでふんわり感

デートメイクでは、ピンクの取り入れは欠かせません。

ふんわりとしたピンクの頬は、男心をくすぐります。

もちろん塗りすぎは要注意。

ナチュラルだけど、しっかりと発色を見せるのがポイントです。

パウダーチークを、薄く広く乗せるのがコツ。

頬骨から耳たぶの高さまで、ほんのり色づくように広範囲にブラシで広げます。

最後に発色の高いクリームチークを使い、頬骨辺りにポンポンと丸く指で乗せましょう。

あくまで抜け感を意識して、濃くなりすぎないようにナチュラルに仕上げて下さいね。

ときめく目元はホワイトを

デートでのアイメイクは、ナチュラル感を大切に。

ナチュラルでも印象的な目元に見せるためには、ブラウンのアイシャドウがおすすめです。

上まぶたにアイラインを引くように、アイシャドウを乗せましょう。

目尻から目頭にかけて、細くなるように意識するのがコツ。

次にまぶた全体に、グラデーションをつくるように指で優しくぼかしていきます。

その上からラメ感のあるホワイトのアイシャドウを、全体的に薄く重ねましょう。

清楚な雰囲気のホワイトアイシャドウはナチュラル感を高め、

目が合うたびにドキッとしてしまう、可愛らしい目元に仕上がります。

下まぶたも同様に、ブラウンのアイシャドウを使用して下さいね。

まつげの間を埋めるように、アイラインを引くイメージで薄く乗せたらOK。

目尻側に少し厚みを付けて塗ると、少し大人な雰囲気に。

涙袋の下にもアイシャドウを薄くぼかすと、より甘さが引き立ちます。

 
スポンサーリンク

デートを盛り上げるリップメイク

リップメイクは、シンプルに。

グロスではなく潤い感の高い口紅を選んで、控えめなリップメイクに仕上げましょう。

おすすめなのが、ヌーディーなベージュカラー。

色味の強くないものをチョイスして、唇全体に指でポンポンと薄く乗せて下さい。

よく馴染ませたら、ローズ系のピンクリップを重ね付け。

清楚感を残しつつ、甘く可愛らしい唇の完成です。

思わずキスしたくなってしまう、しっとりとしたみずみずしいリップメイクでデートをさらに盛り上げちゃいましょう。

 

最後に

デートで気になるメイクのこと。

彼の顔が近くなるたび、ドキドキしてしまいますよね。

「どこから見ても可愛い」そう思ってもらえるように。

彼を夢中にさせちゃうデートメイク。あなたも挑戦してみませんか?
 
 



あなたへのオススメ