もう心配ない!化粧崩れ【美肌】メイクで美人になる方法

ベタつきのない美肌の女性って憧れますよね。

化粧崩れを感じさせない、サラリとした肌は魅力的。

どんなメイクをしたら、美肌でいられるの?

美肌メイクのコツ教えます♪

長時間キープの秘訣

美肌メイクのコツは、メイク前のスキンケア。

化粧水→乳液といつものようにケアを行なう時に、少しだけ気を付けるだけ。

コットンパックのように蓋をしてあげることが大切です。

スキンケアのたびに、手のひらで優しく包み込むようにしっかり蓋をしてあげましょう。

ちゃんと馴染ませること。それだけで美肌メイクに近付けます。

軽くティッシュオフをしてからメイクに取り掛かりましょう。

乾燥や皮脂によって起こる化粧崩れ。

メイク前の肌状態を整えることが、長時間メイクのキープにつながりますよ。
 
スポンサーリンク

ファンデの量で美肌は決まる

ついつい厚塗してしまうファンデーション。

厚塗りはメイク崩れをさせやすくしてしまうので注意が必要です。

シミや毛穴、ニキビ跡など・・・。

気になるところのカバーに使うつもりで、使用するファンデーションの量を少なめにすることを意識して下さい。

コントロールカラーで肌トーンをアップさせることで、

ファンデーションが少量でも綺麗な美肌メイクに仕上がります。

スポンジで優しく叩きこみながら馴染ませて、ファンデーションを密着。

小鼻の周りやよれやすいところをオフするように、丁寧に行なうことが美肌メイクの秘訣です。

 

仕上げのコツは使い分け

仕上げのフェイスパウダーは、パフとブラシの使い分けがおすすめです。

マットに仕上げたい時はパフを選びましょう。

目元や小鼻周りをパフで押さえて優しくカバー。

それだけで、皮脂によるメイク崩れ予防につながります。

ブラシは余分な粉を落としやすく、薄付きでムラなく仕上がるので顔全体に。

最後にハイライトを軽くぼかすことで、透き通るサラリとした美肌の出来上がりです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

モテ肌とも言える美肌メイク。あなたも挑戦してみてはいかがでしょうか。

化粧崩れとは無縁の透明感。

そして細やかな美肌は、男心も掴んでしまうかも。

美肌メイクで美人に変身しちゃいましょう♪
 
 



あなたへのオススメ