我慢しないで伝えてみない?好きな人へ【会いたい】気持ち

【好きな人に会いたい】

そんな素敵な気持ち。我慢してしまってはいませんか?

用事もない、会ったばかりかも・・・。

様々な思いが交錯するかもしれませんが、素直になることは時にとても大切です。

会いたいという気持ちを伝える時は、重くならないようにすることが重要ですよね。

彼に可愛いと思ってもらう伝え方をご紹介しますので、ぜひ参考にして欲しいと思います。

伝えるタイミング

まずは、相手の状況を聞いてみることから始めましょう。

仕事のこと、学校のこと・・・。

彼の一日の時間の流れを、大体でいいので教えてもらいましょう。

会いたい気持ちを伝える上で、迷惑にならないようにすることは大前提。

好きな人に直接聞いてみることが、一番正確です。

「何時くらいに連絡したら迷惑にならないかな・・・?」

このように「迷惑になりたくないから聞きたい」という気持ちは、ちゃんと伝えましょう。

【今なら大丈夫かも】そう思える時間帯を見つけるのがポイントです。

いつもLINEのやり取りをしている時間や、電話をする時間・・・。

その時間こそが「会いたい」気持ちを伝えるタイミング。

「今は何してるの!?」というような、束縛を感じさせる聞き方はもちろんNG。

あなたのことを想っていれば、きっと丁寧に教えてくれるはず。

引くときは引く潔さ

会いたい気持ちを伝える時に、忘れないようにしたいのが、

もしその時会えなくても【落ち込まない】ということです。

無理を承知で伝えるという気持ちが大切。

気持ちを伝えたことに満足できなければ、ただのワガママになってしまいます。

会えなかったから、叶わなかったからと寂しい気持ちを全面に出すのは控えるのが無難です。

彼も重く受け止めてしまうかもしれませんよね。

いつも会いたいと思っている気持ちを、言葉にすることに意味があるのです。

会えないからと拗ねていては、面倒くさい女性になってしますよ。

可愛く「今どうしても会いたいの・・・」と言ってみるのもありですが、

彼が困惑していたら「困らせちゃってごめんね。冗談だよ♪」と引けること。

駆け引きが上手くないと、彼の気持ちも冷めてしまうかも・・・。

大人の対応で【甘えたらサクッと切り替える】

これが男心をくずぐる秘訣です。

会いたい気持ちを我慢せず言葉にすること。

それが二人の絆を深くしてくれるでしょう。

 
スポンサーリンク

慣れちゃダメ!

あなたが会いたい気持ちを伝えたことで、それが現実になった時。

その時は【ありがとう】の気持ちを伝えることを、忘れずに行いましょう。

「甘えすぎちゃってゴメンね・・・」

「ワガママを叶えてくれて、本当にありがとう」

精一杯可愛いあなたで、彼に嬉しい気持ちを伝えましょう。

好きな人が自分のために時間をつくってくれた・・・。

これほど幸せを感じることはないですよね。

けれど甘えすぎないようにすることも、恋を長続きさせるためには重要なこと。

会いたい気持ちを言葉にすることは、とても素敵なことですが、

実際に会う機会が増えたとしても、慣れてしまわないように注意が必要です。

彼を思いやる気持ちを忘れないこと。

「会いたいけど、来週会えるのを楽しみに私も頑張るね♪」

このように「会いたいけど・・・」という言い回しを使うのも、

恋のスパイスとなり二人の気持ちを盛り上げてくれるはず。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

好きな人に伝えたい【会いたい】の一言。

勇気は必要ですが、素直になることで状況は大きく変化していきます。

二人の距離。二人の関係。

少しずつ素直になって、もっと深いものにしてみませんか?
 
 



あなたへのオススメ